【関屋記念・小倉記念】の前と後に買いたいオススメの2頭とは!?

想定班レポート

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 今週から2回札幌開催の開幕、今回は日曜日に使う馬の中から2頭を紹介する。まずは、日曜札幌6R 3歳上1勝クラスに出走するワンダフルヘヴン(美浦:久保田厩舎)。函館で未勝利を勝った後は、外国産馬が出走できる混合戦のここに照準を絞って調整されてきた。札幌に滞在して調整を行っているが、順調な様子。担当厩務員は「札幌に来た頃は少し硬さがあったけど、入念に運動を消化して今は硬さは解消されている。最終追い切りは菱田騎手に跨ってもらったが、前回勝った時と同じ位の感触だったと、いい感触を掴んでくれていた」と色気十分。

ワンダフルヘヴン

昇級でも狙い目十分のワンダフルヘヴン

前走は連闘後の中1週というキツいローテーションながら、同日の1勝クラスより速い時計で後続を突き放しての快勝。今回はしっかり間隔を取って疲れをケアしたうえでの出走。昇級戦でも面白い1頭だ。


 2頭目は日曜札幌12Rに出走するグレタ(美浦:清水英厩舎)。未勝利を勝って以降、地方へ転厩して出戻り初戦となった前走。中央再入厩初戦で2勝クラスでの競馬ということもあり陣営も懐疑的な部分が多かったが、レースでは好位に取り付いて内目を立ち回り少差4着に健闘と、いきなりメドを立てた形だ。

グレタ

グレタが日曜札幌最終で一発を狙う

これは陣営も嬉しい誤算だったようで、「久々でまだ状態面も一息だった状況にもかかわらず、あの走りができたのは収穫でしたね。一度使われたことで状態面に関してはかなりの上積みがあります。中1週なので軽めの調整ですが、跨っている感触としてはグンと良くなっていますよ」と担当助手も確かな手応えを感じていた。少差4着とはいえ、道中は周りの速い馬に寄られて若干控えるロスがあったことを考えれば、ここは馬券圏内に食い込める可能性は大いにありそうだ。(美浦TM:板子洋一)※札幌滞在中

筆者:


1982年栃木県生まれ 2005年入社。美浦の厩舎取材を担当。予想スタイルは、対戦比較やレース内容、舞台への適性などを重視。馬券は基本穴狙いで、レースごとに3連複や3連単などを買う。趣味は、スポーツ観戦、音楽、料理など。

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

凱旋門賞的中 払戻金28万3800円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル