【青葉賞】スキルヴィングとの組み合わせでも「高配当」を期待できる“お宝穴馬”が急上昇!

重賞データ攻略
青葉賞

宝塚記念「12万」22日(土)東京11R「77万」的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年の青葉賞の傾向分析~

◇前走距離別成績
・1800m 〔1.1.1.42〕
・2000m 〔2.2.1.31〕
・2200m 〔3.5.4.34〕
・2400m 〔4.2.3.21〕
 やはり前走で同じ2400mを経験している馬が優勢。この組は「前走1勝クラスを1番人気で勝利」している馬に限れば〔3.0.2.2〕と信頼度はかなり高まる。今年の該当馬はスキルヴィング・サヴォーナの2頭。

◇厩舎別成績
・国枝栄厩舎 〔1.1.0.3〕
・木村哲也厩舎〔1.0.2.3〕
・友道康夫厩舎〔0.3.1.5〕
・堀宣行厩舎 〔0.0.2.5〕
 木村哲也厩舎は「前走1勝クラス以上のレースで3着以内に好走した馬」であれば〔1.0.2.0〕と複勝率100%。

 上記を踏まえて、最も注目はスキルヴィング(美浦:木村厩舎)。前走ゆりかもめ賞は2着馬サヴォーナに3馬身差をつける完勝劇で、上がりもコンマ5秒も速かった。勝ち時計もレース史上最速タイムで、重賞でも軸に信頼できる。

スキルヴィング

3連勝でダービー挑戦へ!スキルヴィングが好勝負

 そして、忘れてはいけない好ステップが前走・大寒桜賞組。このステップは過去10年で6回も馬券になっており、そこで「2着馬にコンマ1秒差以上つけて勝利した馬」に限定すれば〔1.3.2.1〕と好成績を残している。今年の該当馬ヨリマル(栗東:上村厩舎)は前走・大寒桜賞をコンマ2秒差つけての快勝。ここでもマーク必須の穴馬だ。

ヨリマル

母はオークス3着テイエムオーシャン この舞台はドンと来いのヨリマル

宝塚記念「12万」22日(土)東京11R「77万」的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

宝塚記念「12万」22日(土)東京11R「77万」的中。プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。