【日本ダービー】ソールオリエンスの“二冠を阻む”可能性が高い「厳選2頭」とは

重賞データ攻略
日本ダービー

東京新聞杯「70万円」小倉大賞典「21万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~日本ダービーの傾向分析~

 過去20年、無敗の皐月賞馬は4頭が二冠に挑み〔2.1.0.1〕。また、皐月賞を3番人気以内で制し、鞍上が継続騎乗だった馬は過去10年で〔2.2.0.0〕。これらの条件を満たすソールオリエンスは、たとえ人気でも外せない。

ソールオリエンス

大外を突き抜けたソールオリエンスがデビュー3連勝で1冠を獲得

 但し、良馬場以外で行われた皐月賞の勝ち馬は、過去30年で〔1.4.1.1〕勝率14%止まり。また、皐月賞馬であっても、ダービー馬ではなかった父の産駒は過去10年で〔0.2.0.3〕と勝ち切れていない。上位争いになっても二冠達成となると? ここでは逆転候補を探してみるのも面白そうだ。

◇前走ステップ別成績
・皐月賞  〔7.9.6.69〕
・京都新聞杯〔2.1.0.19〕
・毎日杯  〔1.0.0.5〕
・青葉賞  〔0.0.3.20〕

 そこでまずは過去10年で最多7勝を挙げる皐月賞組に注目。この組は2着以下に敗れていても、5番人気以内かつ0.4秒差以内であれば〔4.6.1.5〕と巻き返しが可能。さらにキャリア4~5戦、芝2000m以上の重賞で勝ち鞍があれば〔2.1.0.0〕で勝率67%。該当馬はタスティエーラ

タスティエーラ

タスティエーラが逆転、ダービー馬の座を狙う!

 皐月賞組以外なら2勝を挙げる京都新聞杯組か。この組は2番人気以内で連対、キャリア5~6戦で関西所属の騎手が騎乗した馬であれば〔2.0.0.0〕サトノグランツの一発に要注意。

東京新聞杯「70万円」小倉大賞典「21万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

東京新聞杯「70万円」小倉大賞典「21万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。