エリザベス女王杯の高UK値馬は… 編集長が今週も4重賞にチャレンジ 

優馬編集長日誌
エリザベス女王杯デイリー杯2歳S武蔵野S福島記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

福島記念【芝2000m】

ネコタイショウ(3走前)
パワースポット(4走前)
メイショウスザンナ(前走)

 登録はあるものの、現在のところネコタイショウパワースポットは除外される可能性が高い。実際に出走するのは3頭の中でメイショウスザンナだけとなりそうだが、そのメイショウスザンナは休み明け。前5走以内の1800~2200mにおいて高UK値に近い値をマークしているフレイムコードマイネルミラノミトラの方がいいかもしれない。ちなみにパワースポットは、G3の福島記念では除外される可能性が高いのでGIのエリザベス女王杯に出走するという情報が。なにか おかしな話…。

エリザベス女王杯【芝2200m】

タッチングスピーチ(3走前)
ルージュバック(4走前)

 ルージュバックの高UK値はレコードを叩き出した時のもの。タッチングスピーチの高UK値は500万の下級条件だが、その後にローズステークスでオークス馬のミッキークイーンを破った。さらに その後の秋華賞では 勝ったミッキークイーンから0.3秒差の6着だったが、秋華賞は内回り。外回りの今回は再び末脚炸裂も。2頭ともに近年の活躍が目立つ3歳馬でもある。

 前5走以内に高UK値はなくても ヌーヴォレコルトフーラブライドラキシスの3頭は高い評価をすべきか。この3頭は前5走以内に牡馬相手の重賞で勝利、あるいは連対。数字的には高UK値にならないが、これらは牝馬にとって高UK値に匹敵する実績といえる。

 今回の距離より400m短いが、3走前の1800mで高UK値のシュンドルボンは その後2連勝でオープン入り。1600mでのものだが、タガノエトワールは前走が高UK値に近い値。この2頭の勢いにも注意したいところ。

タッチングスピーチ

3歳馬が強い“エリ女”、タッチングスピーチは要チェック(撮影:日刊ゲンダイ)

それでは最後に先週の高UK値馬を

上田一幸

筆者:


1967年、滋賀県生まれ。大学卒業と同時に入社し、一貫して編集畑を歩む。予想も馬券も徹底した穴狙い。この仕事に携わる以上、馬券購入は義務であると考え、入社以来、馬券を休んだ日はない。現『優馬』編集長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

日本ダービー特集

2019年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

  • 特別登録馬
  • 予想オッズ・人気
  • 想定騎手
  • 特別登録馬
  • 優先出走権
  • 賞金順

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

今春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル