優馬編集長日誌 5月26日号「ダービーは東京10R」

優馬編集長日誌
日本ダービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

間違えないように

 先週のオークスも当欄で名前をあげた馬で決まった。といっても、その前のヴィクトリアマイルと同様、威張れたものではない。単に名前をあげた馬で決まっただけ。紙面の印は「注」「○」「△」の順で1~3着。しかも本命サイドの配当なのだから完敗に等しい。今週のダービーに向けての資金まで危うくなってきた感じだが、まぁ それは何とかなるだろう。今までも何とかしてきた。

 それよりもダービーは日曜の東京10R(まだ決定はしていないが)。ほとんどのメインレースが11Rなので間違えないようにしなくてはいけない(ここ10年のダービーでは大震災のあった2011年のみが11R)。わかってはいても、普段のメインレースが11Rだけに、うっかりがあってもおかしくないのだ。数年前、ダービー当日の午前中に東京11Rをチェックしたら、ダービーで1番人気になっている馬の馬番が必要以上に売れていた…なんてこともあった。”間違えている人、いるな” である。

 こういう場合、買い直せば倍の資金が必要になってしまう。間違えて買った11Rが当たってしまうこともあるため、”もういいんだ、買い直さずに運を天に任せよう” なんて選択もあるが、間違えていることに気づいていながらダービーを観戦するような真似は私にはできない。ただでさえ枯渇気味の資金に不必要な資金が加わらないようにしなければ。皆様も ご注意を。

皐月賞組 何が強い?

 さて、ダービーである。近年のデータを紐解くと、皐月賞組が断然強いという結果が出る。断然というだけで絶対ではないのだが、ステップレース別のダービーの結果を調べたら次のようになった(データは過去10年。左からダービー直前のレース名、ダービー1着馬の頭数、ダービー2着馬の頭数、ダービー3着馬の頭数、ダービー4着以下の頭数。ダービー1~3着馬を出しているレースのみを抜粋)。

皐月賞 7- 5- 5-62
京都新聞 1- 1- 1-20
NHK  1- 1- 1-26
桜花賞 1- 0- 0- 1
青葉賞 0- 3- 2-20
プリンシ 0- 0- 1-12

 1~3着馬の数では勿論、牝馬が挑戦してきた桜花賞組を除けば、勝率・連対率・複勝率でも前走=皐月賞組がトップの数字。では、皐月賞で勝った馬が強いのか、それともダービーでは逆転することが多いのか。皐月賞で上位人気に推された馬はどうなのか。そんなところを近年の傾向から調べてみた。

 結果は次の通り。左から皐月賞の着順または人気、ダービー1着馬の頭数、ダービー2着馬の頭数、ダービー3着馬の頭数、ダービー4着以下の頭数を示したものである(過去10年)。着順や人気の抜けている数字はダービー3着以内の馬がいないため割愛した。

皐月1着 3- 1- 1- 4
皐月2着 0- 1- 1- 8
皐月3着 2- 0- 0- 6
皐月4着 1- 1- 1- 5
皐月6着 0- 0- 2- 5
皐月7着 0- 1- 0- 7
皐月9着 0- 1- 1- 5
皐月11着 0- 0- 1- 5
皐月13着 0- 1- 0- 2
皐月14着 1- 0- 0- 4

皐月1人気 1- 0- 3- 6
皐月2人気 0- 4- 1- 5
皐月3人気 2- 0- 1- 7
皐月4人気 2- 1- 0- 4
皐月6人気 1- 1- 0- 4
皐月10人気 0- 0- 1- 3
皐月11人気 1- 0- 0- 4
皐月12人気 0- 0- 1- 5

これらを勝率・連対率・複勝率に直すと(単位は%)

皐月1着 33.3 44.4 55.6
皐月2着 0.0 10.0 20.0
皐月3着 25.0 25.0 25.0
皐月4着 12.5 25.0 37.5
皐月6着 0.0 0.0 28.6
皐月7着 0.0 12.5 12.5
皐月9着 0.0 14.3 28.6
皐月11着 0.0 0.0 16.7
皐月13着 0.0 33.3 33.3
皐月14着 20.0 20.0 20.0

皐月1人気 10.0 10.0 40.0
皐月2人気 0.0 40.0 50.0
皐月3人気 20.0 20.0 30.0
皐月4人気 28.6 42.9 42.9
皐月6人気 16.7 33.3 33.3
皐月10人気 0.0 0.0 25.0
皐月11人気 20.0 20.0 20.0
皐月12人気 0.0 0.0 16.7

 結果をみると、勝率・連対率・複勝率の全ての項目で皐月賞1着馬が1位。なんだかんだいっても、皐月賞を勝った馬が一番強いようだ。ここから考えると、今年のダービーで最も信頼できるのはディーマジェスティ。皐月賞は人気薄での戴冠であったが、人気薄だったからといって外すべきではないようである。面白いのは皐月賞4番人気が勝率と連対率で2位(今年はエアスピネルが該当)、皐月賞2番人気が複勝率2位(今年はリオンディーズが該当)ということだが、納得できるような理由も思いつかないので、これは あくまで参考。

上田一幸

筆者:


1967年、滋賀県生まれ。大学卒業と同時に入社し、一貫して編集畑を歩む。予想も馬券も徹底した穴狙い。この仕事に携わる以上、馬券購入は義務であると考え、入社以来、馬券を休んだ日はない。現『優馬』編集長。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ 2017

ドバイワールドカップ特設サイト

2017年のドバイワールドカップデー諸競走の出走予定馬、オッズ、テレビ中継予定、発走予定時刻、歴代優勝馬一覧と日本馬成績などを紹介する特設サイトです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル