田崎泰TM・思い出のダービー 2004年第71回『キングカメハメハの強さにしびれた』

優馬TM 思い出のダービー
日本ダービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 ゴールインの際に力強いガッツポーズを見せた安藤勝己騎手。地方競馬出身として初のダービー制覇がかかった一戦だったが、プレッシャーよりもパートナーの力を信頼しきっていた姿が実に印象的だった。名手と名手のまさにガチンコ勝負は、馬券を離れても賞賛に値するものだったといっていいだろう。

父を超えるか ドゥラメンテ

 古馬との対戦を前にターフを去ったのは残念でならないが、種牡馬となってからも様々な路線で活躍馬を続々と輩出しているキングカメハメハ。今年は、産駒ドゥラメンテが二冠をかけてダービーに出走する。父に並び、更には父をも超える存在となり得るか、その答えが出るのはもうすぐだ。

田崎泰

筆者:


1973年3月11日、大阪府出身。血液型AB。県立船橋高から早稲田大を卒業して入社。モットーは『楽しんで勝つ』。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル