ミッキークイーンに浜中は「絶対の信頼感」 ヴィクトリアM座談会

今週は、マイルの女王決定戦、ヴィクトリアマイルが行われる。3連単で2000万超えの配当となった一昨年のみならず、過去を振り返れば幾度も大波乱のドラマを生んだレースだ。今年はいったいどうなるのか、優馬TM陣が徹底討論。

優馬TM座談会
ヴィクトリアマイル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

断然人気ミッキークイーンに 死角はあるか?

デスク「前走の阪神牝馬Sで完全復活を遂げた昨年の2着馬ミッキークイーンが断然人気の様相になっているが、本紙武井も当然、自信の◎なんだろうな」

武井「まずは昨年を振り返ってみたいんですが、出走18頭中16頭が重賞勝ち馬で、うち7頭までがGI馬という凄いメンバーだったんですよ。実際に、コースレコードにコンマ2秒差でのハイレベルな決着となった中で、ミッキークイーンは勝ったストレイトガールには位置取りや加速力の差で水を開けられたものの、ジャパンCを勝ったショウナンパンドラを凌いでの2着は価値があります。自身を含めてGI馬が3頭という今年のメンバーなら、力の違いを見せ付けてくれるはずですよ」

小野智「昨年の勝ち馬がいないんだったら、素直に2着馬からでいいと思いますし、昨年は阪神牝馬S2着からのステップだったのに対して、今年は勝って臨むんですから、状態自体も昨年以上と見ていいはずですよね」

田崎「ただ、ミッキークイーンが有力の一頭であることは間違いないですが、昨年のような速い時計の決着だと今年のメンバーでも苦労する可能性はありますよね」

佐藤直「昨年の2着はマイル適性を示して、というより、力で何とか2着確保、という印象を受けたよな」

大江原「勝ったGIがオークスと秋華賞だから、そういう見方もできると思うけど、前走の強さを見ると、ミッキークイーンのベスト距離はマイルなんじゃないかと思うけどな。いずれにせよ実力は抜けた存在だし、何より脅かす馬が見当たらないぞ」

須藤「その脅かす可能性のある馬たちも、揃って昨年はミッキークイーンから水を開けられてますからね。前走で力が全く衰えていないことを示したのなら、順当に勝機と見ていいはずです」

中邑「その前走が重馬場の中で楽に抜け出したという点でも、雨の影響が残りそうな今年の馬場では信頼度が増すはずです。これまであった馬体減の心配もなくなって、昨年よりもパワーアップしていますよね」

守屋「そもそも、このレースはリピーターというか、2年続けて好走する馬が多いですよね。2連覇したストレイトガールやヴィルシーナに加えて、ウオッカ、ブエナビスタにホエールキャプチャもそのパターンで連対しています。当然、今年はミッキークイーンの番ですよ」

デスク「担当馬に有力馬をたくさん抱えていた那谷も、◎はやっぱりミッキークイーンなんだな」

那谷「久々だった前走の勝利は、過去にデビュー戦も含めて休み明けでは一度も勝っていなかった“叩き良化タイプ”だけに価値はあるよな。浜中騎手も“今はゲートの不安やカイ食いの心配は全くありません。当然、状態は上向いていますし、追っての反応はさらに良くなるはずです。後ろから差される気はしないので、今回はある程度のポジションを取りに行って強気に乗ります。負けられない一戦ですし、しっかりと結果を出したいです”と。この言葉にはミッキークイーンに対する“絶対の信頼感”を感じたよ」

デスク「絶対の信頼感か…。競馬に絶対はない、ということを痛いほど味わっている身としては、穿った見方もしたくなるんだが…」

ミッキークイーン

前走より状態は上向いているというミッキークイーン(撮影:日刊ゲンダイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2017年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、想定単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走予定馬
  • 想定オッズ・騎手
  • 次走予定
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬@ソーシャル