波乱の重賞をブチ抜くか デムーロ絶賛の「キレ味」ブラックムーン

優馬TM座談会
中京記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

待望の初重賞制覇を狙う馬たち 機は熟したかブラックムーン

デスク「けっしてレベルの低い組み合わせというわけでもないんだが、実力がありながら、ここまで重賞を勝っていない馬が結構揃っているんだな」

那谷「中でも、ブラックムーンは前走のレコード勝ちで改めて能力を示したわけだけど、“僕は乗っていただけ。以前に乗った時(準オープンで2着)とは別馬で、凄いキレ味だった”と、ミルコが絶賛していたからな。追い切りには跨がなかったけど“直線で真ん中より外目に持ち出せれば楽しみ”と、意欲満々だったぞ。荒れる傾向の強い重賞だけど、キレ味のある馬がズバッと差すレースが多い今の中京のトラックバイアスを考えれば、人気でも◎は譲れないよ」

須藤「メンバーに恵まれたとはいえ、ブラックムーンの前走は強烈な末脚でしたからね。例年通りなら、開催最終日は差しが決まる馬場ですし、直線一気が期待できますよ」

持木「レコードが連発しているこの開催の馬場で、週末に雨予報がないというのも追い風でしょうね」

デスク「ただ、前走でレコード勝ちというのは、その反動も気になるところだが」

「前走後はさすがに疲れを見せていましたが、週ごとに少しずつ回復し、今週末はこれならと思わせる動きでしたよ。ここへ向けてしっかり回復した上で、叩いた効果を上乗せできれば中心視は仕方ないと思います」

桜井ブラックムーンは、悩まされ続けてきた体質の弱さが、この春になってようやく解消し、前走時などはデビュー以来最高と言っていいほどハードな調教を課されて臨んだものでした。とても届きそうにない位置から差し切って、最後は流す余裕すらあってのレコード勝ちは、完全に素質開花と言えるでしょう。状態は高いレベルで安定していますし、自分のリズムで運べなかった時のモロさがあるとはいえ、今の勢いを素直に信頼したいですね」

ブラックムーン

前走レコード勝ちで勢いに乗るブラックムーン(撮影:日刊ゲンダイ)

中邑「重賞はおろか前走のようにオープン特別でも勝ち損ねたりするグランシルクですが、力はいつ重賞を勝ってもおかしくないレベルだと思います。悪い意味で相手なりにしか走れない、と言えるかもしれませんが、近走は馬場状態や僅かな展開のアヤでの敗戦ですから、決め手が甘いわけではありません。外差しの利く今の馬場ならフルに力を発揮できるはずですよ」

デスク「そのあたり、陣営はどう見てるんだ?」

小島「前走について戸田師は“勝ち馬に巧く乗られたけど…、しかし甘いな”と、歯痒さ一杯でしたね。ただ、夏バテもせず体調は安定していますし、ベストは1400mかもしれませんがマイルでも結果は出している馬です。今回はその歯痒さを解消する期待を込めて福永騎手にチェンジしたわけですが、終いはキッチリ来る馬ですから、大崩れは考えにくいと思いますよ。馬券的に頭で買いにくいのは確かですが…」

デスク「本紙田崎の◎マイネルアウラートも、オープン特別は3勝もしているのに重賞では…、というタイプだよな」

田崎「馬場の話も結構出ましたが、今の中京は内が荒れているものの時計は速い、という特殊な馬場だと思うんです。ゆえにコース取りが明暗を分けそうな気がするんですが、決め手のある後方待機組には必然的にコースロスが生じそうですし、先行して渋太いマイネルアウラートが連軸向きと考えました」

大江原「前走のダービー卿CTは、少し緩い馬場を気にしたか、あと一伸びが利かなかったけど、それでも勝ち馬とコンマ1秒差なんだから、地力を付けているのは間違いないぞ。シンガリ負けだった昨年は、直線で大きな不利があった参考外の一戦だし、中京のコース形態が合わないわけではないよ。気になる仕上り状態も、牧場でしっかり乗り込まれて帰厩してすぐに時計を出せたくらいだからな。もう重賞に手が届くところまで来ているんじゃないか」

瀬古「ダートも含めて重賞で4度の2着があるダノンリバティこそ、もう手が届いていい馬ですよ。昨年は5着に敗れましたが、この馬も直線で前の馬が邪魔になって仕掛けが遅れる不利がありましたから、スムーズだったら際どい勝負になっていたはずです。前走は放牧での充電効果で本来の走りを取り戻した2着でしたし、精彩を欠いていた昨年後半は“今思うと、当時はサマーシリーズにフル参戦した疲れが残っていたのかも”と、担当の中原助手は話してました。ここは“昨年よりも力を付けている”という音無師の言葉を信じたいですね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

凱旋門賞特設サイト

凱旋門賞2017特設サイト

日本からはサトノダイヤモンドとサトノノブレスが参戦予定! 2017年10月1日(日)にフランスで開催される凱旋門賞の出走予定馬、歴代優勝馬や日本馬成績、テレビ中継予定、前哨戦フォワ賞などの情報をお届けします。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル