今週はM.デムーロが福島を制す? 七夕賞&プロキオンSのTM本音トーク

【激論!優馬TM座談会】
今週は福島で伝統のハンデ重賞七夕賞が、中京ではダートの猛者が集結したプロキオンSが行われる。東西ともに梅雨の中休みで気温も上昇しそうだが、それ以上にTM陣のバトルも熱くなっている。

優馬TM座談会
七夕賞プロキオンS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

有力どころは揃って初コース 七夕賞

デスク「まずは七夕賞だ。昔は七夕にちなんで7枠が良く売れた重賞で、何年か前には7-7のゾロ目を獲ったこともあったんだがな…」

久光「今はもうそんなことはないですし、7枠のゾロ目が出たのは昭和の時代ですよ」

デスク「歳を取ると、最近のことはすぐ忘れるのに、昔のことは鮮明に覚えているんだよな。って、そんなことはどうでもいいから、まずは本紙武井から◎の根拠を頼む」

武井レコンダイトは、3走前にデムーロ騎手が乗るようになってから、イメージを一新しました。重賞初挑戦の前走も、レコードにコンマ1秒差の決着となった流れを、直線で一旦は先頭に立つ堂々たる内容でしたからね。内目の好枠を引けた今回も、巧く立ち回れるはずですよ」

清野「他の有力馬と比べてもハンデは恵まれたと思いますし、GIIIならアッサリと決めてくれるでしょうね」

デスク「問題は初の福島コースだろうか」

守屋「近走はデムーロ騎手が4角手前でムチを入れるシーンもありましたから、反応の鈍いところもあると思います。そんなズブさを見せると、差し届かないシーンもあるんじゃないですかね」

瀬古「控えてキレ味を引き出すパターンですから、“小回りは鍵”と音無師も気にしていたんですが、『この馬が来れない展開なら、先行するクランモンタナに流れが向く』とも言ってましたね。5年前のこのレースでも2頭出しで臨んで、勝ったのは人気薄のドモナラズの方でしたから、こっちも不気味かなと思います」

右レコンダイトと左クランモンタナは併せ馬で追い切り(撮影:日刊ゲンダイ)

右レコンダイトと左クランモンタナは併せ馬で追い切り(撮影:日刊ゲンダイ)

佐藤直「以前は福島の最終週に組まれていたから、タフさの要求される馬場で目黒記念組の好走例もあったけど、今は開催2週目のスピード勝負。今年の馬場が例年よりも時計が速いことを考えても、グランデッツァに分があるんじゃないか? 何せ京都1800mで凄いレコードを出した馬だし、年明けの京都金杯が57.5キロでコンマ3秒差なら、今回の57キロも恵まれたと言えるぞ」

瀬古「前走が掛かり気味だったのは、コーナー4つの競馬が久しぶりだった影響もあるでしょうね。小回り福島なら流れも速くなりますし、レースもしやすくなるはずですよ」

久光「僕も能力的にはグランデッツァが一番だとは思うんですけど、本質的に2000mは長いんじゃないでしょうか。川田騎手が、距離をどう誤魔化して乗れるかが鍵ですね」

大江原「能力ウンヌンの話ならアルフレードだろ。特にデスクなんかは忘れてるとおもうけど、無敗で朝日杯を勝った2歳王者なんだから…。長期離脱からの復帰当初は、脚元と相談しながらの調整だったけど、今は負荷をかける追い切りもできるようになって完全に復調しているからな。NHKマイルCでは好位からの競馬で2着しているように、けっして不器用な馬ではないから、初の福島も割り引く必要はないぞ」

小野智「私も福島は初のステラウインドに◎を打ったんですけど、近走は長距離を使われているとはいえ、本来は2000m位がベストの馬だと思うんです。折り合いに課題のある馬にとって、コーナー4つの小回りもむしろ歓迎でしょうし、蛯名騎手からも『乗り難しさがあるから“超強気”とまではいかないけど、今のデキの良さなら一発があっていい』と色気タップリのコメントを貰ってますから」

坂倉「確かに、先週の坂路、今週のウッドと、この馬としては久々に“本当にいい”と感じさせる動きでしたね」

上田「僕は、実力的には、実際にトップハンデも課せられているトウケイヘイローが一番だと思うんですが。2年前に重賞を3連勝したあとは、長休明けの前走を除けば全てGI・GIIを使ってきた馬です。以来勝ってなくても、戦ってきた相手が違いますよね。久々を叩いてGIIIなら58キロでも、と思ってますよ」

伊利「直さんも言われたように、日程が変わってからは、内をロスなく立ち回った馬が圧倒的に有利になりましたね。7~8月は5戦4勝、2着1回と夏場に強いこの馬の逃走劇に期待します」

デスク「ただ、ここまで挙がった馬はいずれも福島が初コースとなる馬なんだよな…」

「まあトウケイヘイローに関して言うたら、他の小回りコースでやれているんやから、清水久師も“心配ない”言うてたわ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル