スタッフ◎の数も一歩リード レイエンダは「データを覆す器」

優馬TM座談会
セントライト記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

春の実績馬たちを差し置いて 人気は無傷のレイエンダ

デスク「例年通り、春のクラシック出走組に対して夏の上がり馬組、という図式だが、今年は本紙武井を筆頭にスタッフの◎の数で3戦3勝のレイエンダが一歩リードの様相だな」

武井「新馬勝ち後の骨折で、春はクラシックに間に合いませんでしたが、復帰後の2連勝はダービー馬レイデオロの全弟に恥じない内容です。特に初めて流れに乗った競馬ができた前走は、余力十分に加速ラップで抜け出しての楽勝で、一戦ごとに進歩を示しつつ、それでいて伸びしろも感じさせましたね。春の既成勢力も顔を揃えていますが、それを凌駕するだけの馬だと思いますよ」

山崎レイエンダの前走は、函館で直に見ましたが、あれだけの素質馬が好位で器用に運べたのなら、納得の楽勝でしたね。あの時点で、次も、と思いましたよ」

小桧山「まずは鞍上がルメール。そして前走は一週前の函館記念を凌ぐラップと走破時計で、優にGIIIレベルを凌ぐ力があると見ていいからな。さらに兄よりも折り合い面で楽だから操縦性が高く、3勝が違う競馬場なのもその証だと思うぞ。ゆったりしたローテーションもいいし、データ上はダービー組優勢のレースだけど、そんなデータをアッサリと覆すだけの器だよ」

小野智「ダービー組はともかくとして、古馬相手に1000万勝ちしている馬ですからね。しかも、一瞬のキレ味を必要とする中山コースで、過去3戦全てが上がり最速なのも心強いですよ。コーナー4つも何の問題もないのなら、軸として信頼したいですね」

デスク「ただ、皐月賞とダービーのそれぞれの3着馬に、NHKマイルC2着馬もいるというメンバーで、まだ一線級との対決がない馬に過度な期待を望むのはどうか、という見方もあるよな。兄がダービー馬という血統背景も、余計に過剰人気となっている感も拭えないんだが」

馬場「陣営は、その兄との比較で“同等かそれ以上の能力があると思っている”とのことなんですよ。だったら、過剰人気じゃなくて妥当な人気でしょう。“レースぶりから距離が延びても問題はないし、春の実績馬相手でも楽しみの方が大きい”という陣営からは、何ら不安な声も聞かれませんでしたからね」

レイエンダ

兄と同等かそれ以上の能力があるという評価のレイエンダ(左)(撮影:日刊ゲンダイ)

久光「僕もレイエンダが素質豊かでかなりの強敵であることに疑いの余地はないですが、破るならば前で運ぶ馬だと思いますし、その急先鋒としてジェネラーレウーノを指名したいですね。ダービーの大敗は外枠から中途半端な形の先行になったため。そもそも気性が淡白で逃げ馬らしい馬ですから、気持ちが切れたら大敗するのは当然と言えば当然です。逆に気持ちが燃え続けていれば強い競馬をする馬で、それは京成杯や皐月賞でも立証済みでしょう。ここはその点をテーマに臨む一戦で、陣営からも逃げも辞さない先行宣言が出てますからね。ペース云々よりも自分の形を作ることに主眼を置けば、後続を完封するシーンも十分あると見ています」

伊利ジェネラーレウーノは、1週前追い切りで快時計をマークしたように、少なくとも関東勢では最も仕上りがいいと判断できます。特殊な展開だった皐月賞で見せた粘り腰は、よりタフさが要求される中山2200mにマッチしているでしょう」

西田「久光君も言っていた通り、ダービーについては陣営も“行き切ってしまっても良かった”と見ていて、それだけスタミナには自信を持っているということです。逃げ宣言も“番手でもレースはできるので無理にハナへ、とは言わないが、とにかく馬の気持ちに任せる形で持ち味を存分に生かしたい”とのこと。迷いのない戦法で、馬の気持ちも良く知る鞍上が、狙い通りのレースをしてくれると信じてますよ」

デスク「ダービー組強しのデータを考えれば、もっと支持を集めていいコズミックフォースは、◎が厩舎担当の守屋だけなんだな」

守屋「国枝師の“体が大きくなり、筋肉もグッとついて成長して帰ってきてくれた。最終追いは少し遅れたけど、動き自体は問題なかったし、1週前に好時計を出しているのであれで大丈夫だろう。仕上ったよ”というコメントを考えても、もっと◎があっていいはずですけどね。“ダービー5着だったブラストワンピースが新潟記念を勝っただろう。なら、3着のこっちも頑張らないとね”という言葉も、ダービーがフロックではないことを証明する自信のコメントだと思いますし、ダービー最先着馬の力を信じてみたいですね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル