日本ダービー調教BEST5 「3強」に割って入ったデキ上昇度◎の馬

調教BEST5
日本ダービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第5位 ダノンキングリー

7)ダノンキングリー
牡3 (美)萩原清
[好気配]戸崎圭22日南P良
70.1 – 54.4 – 39.9 – 13.3 (9)馬也併入
気配…A 動き…A 総合評価…85点
直前軽めは予定通り。前走の疲れはなく抜群の切れ味。

最終追い切りはいつも通りポリトラックで消化。折り合い重視とはいえ時計が遅く負荷が軽すぎる印象も受けるが、流石のキレ味を披露。そもそも1週前に併せ馬で一杯に追い切る猛調教をこなしており、全体的な運動量は確保されているか。好状態をキープしているとジャッジ。

萩原師「折り合いを重視する調教だったが、ジョッキーも感触を掴んでくれて良かった」

パドックここをCHECK→調教後の馬体重が452キロ(前走時450キロ)。大きな馬体減は避けたい。ここ2戦はパドックでややテンションが高く、その点にも注意したい。

ダノンキングリー

ポリトラックで併せ馬を行ったダノンキングリー(手前)(撮影:日刊ゲンダイ)


第4位 アドマイヤジャスタ

12)アドマイヤジャスタ
牡3 (栗)須貝尚介
[好気配]Mデムー22日栗坂良(1回)
51.7 – 37.5 – 24.5 – 12.6 馬也併入
気配…A 動き…A 総合評価…90点
馬体の充実ぶり目立ち楽に好時計をマーク。上昇度◎。

先週はCWコースで5F64秒台、今週は坂路で4F51秒台、ともに古馬OP馬と併せて好時計をマーク。馬なりかつ余裕のある走りでこの時計は価値が高い。馬体の充実ぶりにも目を引き、明らかに前走を上回るデキにある。

須貝尚師「息を整える程度だったけど、いい時計が出た。思い通りの最終追いができたよ」

パドックここをCHECK→皐月賞時は覇気に欠けるパドックでの周回。ホープフルS時のように活気があって、力強い脚どりで歩けているかを要チェック。

「デキ上昇」という評価のアドマイヤジャスタ(左)(撮影:日刊ゲンダイ)

「デキ上昇」という評価のアドマイヤジャスタ(左)(撮影:日刊ゲンダイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

勝ち上がり全馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル