デルマルーヴル◎は2人だけ サトノギャロスは「スタミナ的に…」

優馬TM座談会
レパードS
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の1番人気は大丈夫? 実績は断然のデルマルーヴル

デスク「3年前までは、とりあえず1番人気馬を買っておけばいいという“日本一堅い重賞”だったのに、ここ2年が大荒れ決着で、昨年はレース創設以降初めて1番人気馬が馬券対象外に。傾向が少し変わってきているんだろうか」

武井「今年に限っては、デルマルーヴルで大丈夫でしょう。もともと世代限定のダート重賞で力の比較もしやすい重賞の上に、この馬以外に重賞勝ちはおろかオープン勝ち馬もいないというメンバー構成ですからね。今年に入ってからは勝ち切れていませんが、ヒヤシンスSは他馬よりも重い斤量を背負っての3着ですし、UAEダービーは直線だけの競馬で4着まで押し上げる大健闘。前走も世代最強馬クリソベリルを相手に、勝ちに行く競馬での2着なら、それぞれ中身の濃い競馬であり、一戦ごとの進歩も明らかですよ」

小島「戸田師も、前走については“勝ち馬は強かったけど、海外遠征帰りで万全とは言えない状態で、勝ちに行く競馬での2着だから、価値はある”と、話してましたよ」

デスク「ただ、今回はこれまで手綱を取ってきたジョッキーではないわけだよな」

小島「そのあたりに関しても“癖のある馬ではないから、乗り替わりは心配ない”とのことでした。あと、ここ2戦がナイター続きだったので、日中の暑さが少し心配とのことでしたが、暑いのは他の馬も一緒ですからね。斤量差のない馬齢戦なら実績からも負けられないところでしょう」

デスク「とはいえ、デルマルーヴルに◎を打ってきたのは武井とコジだけということは、やっぱりみんなも人気ほど堅くはないと思っているようだな」

デルマルーヴル

前走JDD2着など実績上位のデルマルーヴル(右)(撮影:日刊ゲンダイ)

坂倉ヴァイトブリックは前走の大敗で株を落とした形ですが、出遅れて全く流れに乗れなかっただけに参考外と見ていいはずです。デルマルーヴルにはヒヤシンスSで1キロの斤量差があったとはいえ、コンマ4秒も先着していますし、2走前もクリソベリルに真っ向勝負を挑んだものなら、完敗の2着でも胸を張れます。今回と同じコーナー4回のコースでは2戦2勝とキッチリ結果を出している馬ですから、ここは好勝負必至と見ました」

小野智ヴァイトブリックの前走に関しては、和田郎師も“本来はあんな馬ではない”と不完全燃焼を強調してましたし、“テンションの問題だったかも”とのことでした。今回は、放牧先のノーザンファーム天栄から直接新潟競馬場に入りましたが、滞在競馬となることで思い通りの調整もできたようですね」

デスク「それでも智美の印は○。◎は打ち切れなかったんだな」

小野智「私もそうですが、美浦にいた師も追い切りは直接見てませんからね。というか、それ以上に魅力を感じるのが◎のエルモンストロです。前走のユニコーンSは、レース直前になって三浦騎手の目に砂が入ってしまい、急遽の乗り替わりとなってしまいましたが、その週の追い切りにも跨いでいた三浦騎手は、かなり手応えを感じていたそうです。以前は行きたがる面も見せてましたが、今は気性の成長も窺えますし、前に目標を置いてレースを運べるセンスも魅力ですね」

伊利「ユニコーンSは、ワイドファラオが前半3ハロン33秒9の猛ラップで押し切ったわけですが、東京1600ダートで前半3ハロンを33秒台のラップを刻んで勝ったのは、過去30年を遡ってもこの馬しかいないんですよ。エルモンストロは、それほどのハイペースを経験したこと自体が、今回に生きるのではないかと思います」

目黒「その前走については“約3カ月ぶりの実戦だったし、一気の相手強化だった中で、好位からよく踏ん張ってくれたと思いますよ”と、辻野助手も評価してましたよ。さらには“2走前にコーナー4つの阪神1800mで結果を出していますし、新潟に替わる点も問題ないはず。元々スタートセンスが良かった馬だし、レース運びが上手。以前より折り合ってタメが作れるようになっているので、このメンバーでもチャンスはありそう”と、結構トーンも上がってましたね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル