フィエールマン◎「抜けている」 フィエールマン無印「適性が…」

優馬TM座談会
札幌記念
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年もズラリと揃ったGIホース 主役を演じるのはどの馬?

デスク「今年もまたGI馬がズラリと揃っているが、中でも八大競走の勝ち馬である4歳の3頭が中心となりそうだな」

清野「一見すると三つ巴の様相ですが、これまで連対を外していないという安定感もあるだけに、やはりフィエールマンが頭一つ抜けているのではないでしょうか。ディープ産駒らしいキレ味を持っていながら、天皇賞のようにペースが遅いとなると徐々に押し上げて行く脚も持ち合わせています。だからこその安定感なのでしょうが、今年のメンバーではさほどペースは上がらない感じもあり、自在に脚を使えるこの馬に有利と見ました」

三代川「同じくGI馬が揃っていた昨年は、逃げたい馬も揃ってのハイペースとなりましたが、やはり今年はペースが落ち着きそうですよね。前半がゆったりで、向正から3~4コーナーにかけてペースが上がるイメージでしょうか。コーナーで速い脚が使えて、かつコントロールが利く馬。その点でも、◎はフィエールマンを置いて他にないと考えます」

落合「一応、休み明けも鍵となるんだろうけど、これまで全て2ヶ月半以上の出走間隔で結果を出し続けている馬に、久々の不安はないと見ていいよな。意外にも初めてとなる2000mの距離も、1800mと2200mでこなしているなら問題はないし、何かに負けたとしても2着は確保できるんじゃないかな」

山崎フィエールマンがこれまで2着に敗れた2戦は、ラジオNIKKEI賞が出遅れ、アメリカJCCが中間に熱発して順調さを欠いたことと、敗因もハッキリしてますからね。天皇賞では少し行きたがる面も見せていたので、距離が2000mに短縮されるのも、個人的にはプラスだと思いますよ」

小桧山「GI馬が揃ったとはいえ、フィエールマンだけは“GI2勝馬”なんだし、鞍上もルメールなら逆らえないよな。あとは、今回が初対決となるワグネリアンとの比較だけだと思うけど、それ以外の馬に負けるシーンは浮かばないぞ」

デスク「これだけ重い印が並んだフィエールマンに対して、木谷はお約束のように無印にしているが…」

木谷「同じく小回りの中距離戦だった4走前のラジオNIKKEI賞では強烈な末脚で2着に入りましたが、同時に小回りコースへの適性の低さを露呈しましたよね。やはり広いコースの中長距離戦がベストの馬ですし、凱旋門賞を見据えて余裕残しの状態でしょうから、△でも打ってお茶を濁すくらいなら、潔く無印でいいかと」

板子「そのあたりですが、手塚師は“現状で2000mは少し忙しいかもしれないけど、酷暑やキャリアも浅い中での2着だったラジオNIKKEI賞の走りから、小回りコースには問題はない”と話してましたし、海外遠征を控えての仕上げとなる点についても、担当の名畑助手は“以前は体調管理も難しかった馬ですが、体質が強くなったことで、いたって順調に来ています”と。さすがに万全の仕上げとは言えないまでも、抜かりはないと見ていいでしょうね」

フィエールマン

メンバー唯一の「GI2勝馬」フィエールマン(撮影:日刊ゲンダイ)

デスク「本紙中田は、さっきコビちゃんも言っていた、ここまで未対決のワグネリアンに◎ときたか」

中田「何より、この世代のダービー馬ですし、万全とは言えない状態での3着だった前走の大阪杯を明らかに上回る仕上りなら、中心は譲れませんね」

瀬古ワグネリアンの前走については、藤本助手も“まだ神戸新聞杯のダメージが残っていたし、ぶっつけ本番で半信半疑でした”と振り返ってましたし、直線で進路を切り替えるロスもあっての3着なら、改めてダービー馬の実力は示したと言えますね。最終追いで感触を確かめた福永騎手も“リラックスして走れていたし、息の入りもいい。小回り向きとまでは言えないが、以前とは身のこなしが変わってきて、色々な面でバランスが取れてきた。いい形で次のステップへ行きたい”と、その成長ぶりに手応えありの様子でしたよ」

打越「俺はブラストワンピースの巻き返しに期待するぞ。トリッキーな中山2500mの有馬記念を正攻法の競馬で押し切った内容からも、3頭の中では最も小回りに適性があると思えるし、函館入り後も至極順調と聞いているからな。今年の2戦で人気を落とす形にはなっているけど、敗因もハッキリしているんじゃないか」

板子「確かに、大阪杯はスローな流れの中で立ち回りがチグハグでしたし、目黒記念はトップハンデ59キロでの高速決着のみならず状態も一息でしたからね。中間は放牧先から3週前に帰厩してのいつも通りの調整ですが“今回は帰厩した段階で540キロ台だったので、意識的に絞る心配もなく、負荷もしっかりかけることができた。初コースへの対応は鍵となるが、馬場が渋っても苦にしないし、先を見据える意味でも内容にはこだわりたいね”と、大竹師の感触も上々でしたよ」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

  • 出走16頭
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル