3連複1点ブッコミもあり? 京都大賞典で「買い」の3頭

重賞データ攻略
京都大賞典
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 出走馬の半数がGI馬という東のメイン・毎日王冠とは対照的に、こちらはGI馬が不在。しかし、GI・2着馬が4頭も揃い、ビッグタイトル獲得へ弾みをつけたい一戦となりそう。

休み明けでもGI組を信頼

 例年、10頭前後で行われる事が多い重賞だが、今年は過去最多となる17頭がエントリー。当然、波乱も視野に入れて健闘する必要がありそうだが、基本的な傾向としては実績馬に重きを置くべきレースだろう。

前走レース別成績(過去10年)
1600万〔0.2.0.2〕
OP特別〔0.1.0.16〕
GIII〔3.1.1.23〕
GII〔2.2.1.18〕
GI〔5.4.8.20〕

 前走・GI組は複勝率45.9%と高い好走率を誇る。このうち、単純に前走5着以内に好走していた馬が〔3.1.3.3〕となり、複勝率は70%までアップ。天皇賞(春)2着のグローリーヴェイズ、大阪杯5着のエアウィンザーの2頭が軸として信頼出来る存在と言える。

ポイントは今年の成績

 GI組以外に馬券のポイントと呼べそうなのが、同年の京都芝外回りでの成績。「同年に京都芝外回りで重賞勝ち」のあった馬は過去10年の当レースで〔3.0.1.4〕と半数が馬券対象に。しかも、そのうち6歳以上の馬を除けば〔3.0.1.1〕と更に成績がアップ。

同年に京都芝外回りで重賞勝ちのあった馬(過去10年・6歳以上を除く)
2010年 1着 メイショウベルーガ(日経新春杯1着)
2013年 3着 トーセンラー(京都記念1着)
2015年 1着 ラブリーデイ(京都記念1着)
2016年 1着 キタサンブラック(天皇賞・春1着)
2017年 4着 ミッキーロケット(日経新春杯1着)

 今年のメンバーでは前出のグローリーヴェイズ(日経新春杯1着)の他に、ダンビュライト(京都記念1着)が今年の京都芝外回りで重賞勝ちを収めていた馬。堅い馬券になってしまいそうだが、エアウィンザーと合わせたこの3頭で勝負してみたい。

フィエールマン

天皇賞春では勝ったフィエールマンに最後まで食らいついたグローリーヴェイズ(右)(撮影:日刊ゲンダイ)

推奨馬

グローリーヴェイズ
エアウィンザー
ダンビュライト

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

GI限定 1万円馬券勝負

GI限定 優馬トラックマン 1万円馬券勝負

優馬TM陣がGIの大舞台で馬券勝負。1レース1万円を元手とした「ガチ買い目」を、レース前日土曜に記事として公開しています。年間回収率TOPの座につくTMは果たして!?

有馬記念特集

2019年有馬記念特集

有馬記念の出走馬一覧、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、予想単勝オッズを合わせて掲載。いまからレースが待ち遠しくなること間違いナシです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル