優馬TM 思い出のダービー の記事一覧

1

全7件中 1~7件目を表示

オルフェーヴル

TMアンケート『思い出のダービーを教えてください』

今週のオークスが終われば、いよいよダービーウィーク! そこで今回は「優馬」&「競友」の記者達に『思い出のダービー』について語ってもらいました。なお、今回もコメントでアンケートに参加できます。ドシドシご投稿ください。

競馬イメージ

佐藤直文TM・思い出のダービー 1993年第60回『 “政人!政人!” 感動受けたウイニングチケット』

【優馬TM 思い出のダービー】 私にとって最高の思い出となっているのは、1993年、ウイニングチケットが勝ったダービーである。もちろん、レースそのものが素晴らしかったのは言うまでもないが、ジョッキーが柴田政人(現調教師)だったことで、感動が何倍にも膨れ上がったのだった。

競馬イメージ

田崎泰TM・思い出のダービー 2004年第71回『キングカメハメハの強さにしびれた』

【優馬TM 思い出のダービー】 今までで一番しびれる強さだったのは、間違いなく2004年のキングカメハメハだ。その産駒ドゥラメンテは、父に並び、そして超える存在となるのだろうか。

64年ぶりに牝馬でダービーを制したウオッカ(撮影:下野雄規)

守屋貴光TM・思い出のダービー 2007年第74回『ウオッカの偉業に鳥肌が』

【優馬TM 思い出のダービー】 2007年、ウオッカのダービーが私の一番の思い出。すでにこの世界に入って3年目であったが、実はこの時が生まれて初めて生で観戦したダービーだったのだ。

競馬イメージ

久光匡治TM・思い出のダービー 1992年第59回『2着馬ライスシャワーに魅せられて…』

【優馬TM 思い出のダービー】 思い出のダービーは、1992年、ミホノブルボンが勝った年である。もちろん、無敗で二冠を制した名馬の走りも素晴らしかったが、それ以上に魅せられたのが、2着馬ライスシャワーの走りだった。

競馬イメージ

那谷明弘TM・思い出のダービー 1997年第64回『“フロック”ではなかった二冠馬 サニーブライアン』

【優馬TM 思い出のダービー】 中央競馬の売り上げが4兆円超えと、ピークだった1997年。隔世の感さえあるそんな時代のダービー馬サニーブライアンから、2年目の駆け出し記者は多くのことを学んだ。

競馬イメージ

優馬編集長 上田一幸・思い出のダービー 1996年第63回 優勝馬フサイチコンコルド

【優馬TM 思い出のダービー】 いい記憶は19年前、それからは… 競馬をしていると日記いらずになる

全7件中 1~7件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル