クラリティスカイ の記事一覧

1

全18件中 1~18件目を表示

ロードクエスト

ロードクエストが圧巻パフォの舞台で復活? 混戦ムード関屋記念を激論

上位は人気も実力も拮抗ムードだが本紙武井はアノ馬の復活に期待デスク「ハンデ重賞が多い夏場にあって、このレースは斤量差も少ない別定戦。加えて、...

アストラエンブレム

「秋にはGIへ」 デキ文句なしのアストラエンブレムに本紙も◎

ここで待望の初重賞を本紙武井はアストラエンブレムを◎に指名デスク「梅雨に入ると天気や馬場の心配もしなくちゃいけないんだけど、この週末に限って...

アストラエンブレム

紐荒れが狙えるエプソムC 3着馬の条件×4とは…

昨年はルージュバックがオトコ馬を一蹴。一昨年の上位2頭、エイシンヒカリ、サトノアラジンはともにGIウイナーに登り詰めた。中距離路線に新星誕生...

競馬イメージ

まるでサイレンススズカ 逃走Vマルターズアポジーに大化けの予感

ブンブン飛ばしてマルターズアポジーダッシュ良くハナを奪った勝ち馬の逃げ切り決着となった小倉大賞典だが、中盤でも11秒台半ばのラップを刻んで1...

リアファル

「火花バチバチ」GI級5歳と強い4歳 優馬TMが世代間バトルを熱論

日曜の中山では、今後の古馬の中長距離路線を占う重要な一戦、アメリカジョッキークラブカップが行われる。注目はGIでの好走歴がある5歳馬リアファルと強い4歳を代表して出走してきたゼーヴィント。GIIらしいハイレベルなメンバーが集まった一戦を、優馬TM(トラックマン)陣が熱論!

ゼーヴィント

AJCCデータ攻略 高齢馬が活躍するレースだが、今年は…

昨年は7歳馬がワンツーを決めるなど、比較的年齢層の高い重賞レース。飛躍をかけて臨む馬、復活をかけて臨む馬、今年も混戦模様になりそうだが…。高...

ツクバアズマオー

充実のツクバアズマオー ワンランク上のレベルでも期待大

6歳にして飛躍の年にツクバアズマオーが初重賞制覇年明け伝統のハンデ戦だが、昨年までの過去10年で53キロ以下のハンデで馬券に絡んだのは僅か1...

ツクバアズマオー

あけおめ重賞・中山金杯は、斤量の増えている馬が有利!

謹賀新年。昨年の勝ち馬ヤマカツエースは暮れの有馬で4着に好走。2年前の勝ち馬ラブリーデイはその年にGI2勝など大活躍。今年、ここから飛躍する...

ロードクエスト

着差以上の強さロードクエスト マイルCSでも期待できる存在

目標が定まってロードクエストがマイルでGⅠ獲りへ前半1000m通過が58秒0と、適度に流れていたにもかかわらず、決着タイムは1分33秒0と、...

ロードクエスト

ロードクエストはお手頃ハンデ ダノンプラチナは蛯名が弱気で…

マイルで信頼ロードクエストに死角はあるか?デスク「サマーマイルシリーズはここが最終戦となるわけだが、その王者の行方については、木谷に整理して...

マジックタイム

ルメール&デムーロ&戸崎 関屋記念はリーディング上位3騎手の戦い

注目はリーディング上位Jの馬たちマジック&ロサ&ヤングマンデスク「関屋記念は、過去10年で1番人気馬が6連対、2番人気も4連対と、マズマズの...

関屋記念

マル秘データ! 関屋記念のポイントは「斤量の増減」

サマーマイルシリーズの第2戦。長い長い直線での攻防は迫力十分だが、過去2年はいずれも中京記念で敗れていた馬の巻き返しが決まっている。さて、今...

ノボバカラ

タフなノボバカラ 鞍上M.デムーロは「○□×▲◎はイイヨ」と復調宣言

連勝止まるも勢い止まらぬノボバカラデスク「このレースでは過去の好走馬が再び好走するという、いわゆるリピーターの活躍が近年目立っているんだが、...

サトノアラジン

「UK値」で探すマイルCSの穴馬 優馬編集長の本命候補は…

【優馬編集長日誌】 今週は東京と京都で3日間開催。マイルチャンピオンシップには春のマイル王モーリスが出走予定です。私は今のところサトノアラジンですが

NHKマイルカップでパドックを周回するクラリティスカイ

“こう乗れば勝てる” 横山典の手綱捌きでクラリティスカイが戴冠

【佐藤直文 先週のレース回顧】 傑出馬不在で混戦模様を呈していたNHKマイルカップ。皐月賞5着からマイル路線に戻ってきたクラリティスカイを、天皇賞のゴールドシップに続いて横山典騎手が勝利に導いた。

競馬イメージ

TMの人気はミュゼスルタン 対してアヴニール&グランシルクは鞍上弱気で…

【激論!優馬TM座談会】 確たる軸馬は不在で大混戦ムードとなったNHKマイルカップ。ここから安田記念までの東京GI5連戦で、幸先の良いスタートを切るべく、優馬TM陣が大激論の末に導き出した答えは?

競馬イメージ

NHKマイルカップに、中距離からの転校生がやってくる

【優馬編集長日誌】 NHKマイルCは転校生に注意しましょう

競馬イメージ

誰もが納得の強さ ドゥラメンテ&デムーロがまずは一冠

【佐藤直文 先週のレース回顧】 牡馬クラシック第1弾の皐月賞は、ドゥラメンテが直線で末脚を爆発させて、まずは一冠制覇となった。4コーナーでの斜行により、ミルコ・デムーロ騎手には開催4日間の騎乗停止処分が課せられたが、被害馬に不利がなかったとしても敵わない、誰が見ても一番強いと納得できる勝利であった。

全18件中 1~18件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

全頭の★評価を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル