サンデーサイレンス の記事一覧

1

全4件中 1~4件目を表示

競馬イメージ

過熱する新種牡馬戦線 ダークホースはワークフォース?

【馬声人語】 2億円近いディープインパクト産駒を負かしたのは新種牡馬ワークフォース産駒。欧州からの輸入が目立つ日本の種牡馬事情について考えてみたい。

64年ぶりに牝馬でダービーを制したウオッカ(撮影:下野雄規)

守屋貴光TM・思い出のダービー 2007年第74回『ウオッカの偉業に鳥肌が』

【優馬TM 思い出のダービー】 2007年、ウオッカのダービーが私の一番の思い出。すでにこの世界に入って3年目であったが、実はこの時が生まれて初めて生で観戦したダービーだったのだ。

競馬イメージ

8枠を引いた有力馬に朗報、高松宮記念は外枠有利

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 春のスプリント王者決定戦、高松宮記念を徹底分析!混戦模様のスプリント戦線、データが導き出した答えは? 日経賞・毎日杯・マーチSも完全掲載!

初の中山コースも苦にせず弥生賞を快勝したサトノクラウン(撮影:下野雄規)

最もダービーに近い馬、サトノクラウンが持つ貴重な血

【Road to Derby 2015】 3月8日に中山競馬場で行われた皐月賞トライアル・弥生賞を快勝し、無傷の3連勝でクラシックに臨むサトノクラウン(美浦・堀宣行厩舎)。皐月賞はもとより、今、最もダービーに近い馬であることは間違いない。

全4件中 1~4件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル