【平安S・データ予想】好走パターンにピッタリ当てはまる馬とは!?

重賞データ攻略
平安S

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~キーポイントとなるのは“距離短縮”~

 平安Sでは近5年で〔4.2.1.9〕と活躍が目立つ距離短縮組。この組からは目下4年連続で勝ち馬が出ており、単・複回収率もそれぞれ181%、352%と高い数字を残している。

特に今年は3度の坂越えがある中京ダート1900mが舞台。例年以上に長目の距離を戦ってきた経験が生きてきそうだ。

 前述した距離短縮組で馬券に絡んだ7頭を見ると、全頭にダート1900m以上で勝ち鞍があり、6頭には中央の重賞・OP特別で連対歴があった。また5頭は4~5歳馬でもあった。

狙いはマスターフェンサー(父ジャスタウェイ)

マスターフェンサー

併せ馬でシッカリ負荷をかけられたマスターフェンサー(写真:奥)

 さらに、ジャスタウェイ産駒の中京ダート1900mの成績をみると、〔5.3.1.12〕で勝率23.8%、連対率38.1%、複勝率42.9%と高い数値を残している。いずれも種牡馬別ではトップの成績を誇る。単・複回収率ともに100%を超えており、馬券的な狙い目も十分といえよう。

 

マスターフェンサー

ダートの長丁場は得意のマスターフェンサー。この舞台に実績もあり、狙い目十分。


推奨馬

◎マスターフェンサー

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

宝塚記念的中 払戻金19万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル