菅TMが念入りにチェックした 札幌競馬の開幕を飾る馬は【栗東・想定班レポート】

想定班レポート

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 マスク着用、密はダメ。そう言われて何か月が過ぎただろう。今週から無事に札幌競馬も開催。オリンピックの延期で昨年は夏番組が大幅に変更されて厩舎サイドも取材する側もバタバタしたものだ。コロナの影響で取材の状況はまだまだ厳しいが、札幌遠征馬も通常通り火曜の坂路で全馬をチェックし、厩舎のコメントと照合すれば問題はない。北へ移動した馬の成績には即効性があり、ぜひお楽しみに。(栗東想定班・菅幸治)

2021年札幌競馬の1番星は

 「メンバーはどう?」と、高橋亮師。札幌土曜1Rミエノベルルの前回は外枠からスタートを決めて休み明けとしては上々の滑り出しだったが、「減っていた体はあれ位でちょうど良さそうだよ」とは北海道に滞在中(水曜)の師の言葉。そして、札幌の追い切りはどうだった?と聞く私に「普通の感じだった」と苦笑いを見せたのは、栗東に戻ってきた木曜日の師の言葉だ。
 今年は札幌の馬についても取材の時間をさきそうであるが、出走馬が決まった木曜の夕方、「〇〇〇〇〇が強そう」と口にする師へ、その馬は栗東の下準備では競馬を使った方が良いかも、と答えた。オープニングレースを勝てれば気持ちが良いし勢いもつく。
 「神頼みですね」と笑う師。12日(土曜)は朝イチから一緒に念をおくりましょう。

2番星は魅力的な原石

 当初の予定は日曜の6Rだったラリマールース。水曜の午後に千田師から「土曜の2Rにいきます」と連絡が入った。芝からダートへの変更で修正のコメントを聞く。「追い切りで跨った竹之下騎手がダートは合いそうと。減量騎手だし一回試してみようと思って」と師。
 実は、競馬後の5月25日(火)の坂路で回復の早さに驚いた馬。「長い休み明けの前回は初めての競馬の様なものだったし、使った効果は見込めそう。そろそろゲートも出て前で流れに乗れるかも」と師。
 週中に続いた真夏日の暑さに滅入っていますが、2頭の走りで気分が晴れることを願ってやみません。

筆者:


1970年広島生まれ。色々あったがTMとして実働25年。栗東の厩舎取材を担当。予想は感覚で、馬券は祈るのみ。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル