【2歳馬情報】現場のプロが選ぶ、今週の新馬戦で狙いたい3頭!

調教班レポート

函館記念で8万4500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 今週から福島開催が開幕し、関東でも夏競馬が本格的にスタート。土日で4鞍組まれている新馬戦の中から注目馬をピックアップしたい。(美浦調教班:伊利和恭TM)

イメージ

・土曜福島5R 2歳新馬戦 芝1200m

ウィリン 林徹厩舎 M.デムーロ騎手

 1本目の追い切りでいきなり2F24秒台を馬なりで叩き出すと、1週前には美浦坂路で2歳馬一番時計となる4F52秒3をマーク。ウッドの最終追いでも3頭併せの最後方から楽々と先着するなどスピード感十分の動きを見せている。サンデーサイレンスの3×3という強烈なクロスを持っている事も含めて先々まで注目したい1頭だ。

 

・日曜福島6R 2歳新馬戦 芝1200m

ニシノレバンテ 栗田徹厩舎 江田照男騎手

 ウッドの1週前追い切りで5F65秒3と、この時期の2歳馬としては破格の好時計をマーク。筋肉質の分、入厩当初は緩く感じた馬体も一追いごとに締まり力を出せる状態に仕上がった。所縁のイスラボニータの初年度産駒という事で厩舎としても力が入っているのは言わずもがな。短距離路線での活躍が見込める若駒だ。

イスラボニータ

栗田徹師の義理の父である栗田博師が管理したイスラボニータ。その仔で新たな夢をー

 

ミッキーハーモニー 萩原清厩舎 横山典弘騎手

 同じレースからもう1頭。こちらはキタサンブラックの初年度産駒で、一昨年のセレクトセールで4428万円で取引された。テンションを考慮し馬なり中心の仕上げだが、伸びやかなフットワークで時計以上のスピードを感じさせる。比較的ゆったりした馬体の造りだけに、気性が成長すればもう少し長目の距離でも良さそうだが、現時点でも素質の高さで好勝負が期待できる。

キタサンブラック

中央でのキタサンブラック産駒初勝利へ!父の手綱も取った横山典弘騎手とのコンビで初陣へ。

筆者:


1987年埼玉県本庄市生まれ 2010年入社。時計班で主に南ウッドコースを担当。予想スタイルは回収率重視。ダビスタ96、ウイニングポスト2にハマってこの世界へ。

函館記念で8万4500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

函館記念で8万4500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル