アイビスSDは激穴2頭に◎ 「おトクに買える」前走12着馬と格下馬

とっておき穴馬
アイビスサマーダッシュ

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

アイビスサマーダッシュ:とっておき穴馬

二代目・穴の料理人 編集・大木(競友)

ヒロイックアゲン

「まず、今年の韋駄天Sは春の新潟開催(全てBコース施行)の最終週に行われたが、福島の代替開催分もあって馬場はかなりの荒れ模様。2015~2020年で平均54秒台の走破時計の韋駄天Sが、今年に限っては56秒5もかかっているのだから、相当タフな馬場だったことが分かるだろう。

それとは条件が明らかに異なるのが、今年のアイビスサマーダッシュ。新潟の芝は張替が行われ生育も進み、前開催とは見違えるほど良好なコンディション。開幕週で行われる事から走破時計は2秒以上速くなることが想定でき、スピードに乗れずに荒れ馬場で大敗した馬でも、速い時計の出る良馬場に替われば巻き返す余地は十分あるとみた。

そして、そこから導き出された本命がヒロイックアゲン。荒れ馬場の内枠でモロに馬場の悪い所を通らされた前回の韋駄天Sを除けば、直線競馬では2・2・3・4・2・1着と安定感は抜群。持ち時計も54秒3とメンバーの中では、ライオンボスに次ぐ速い時計を持っており、開幕週の高速馬場も全く心配ない。今回も内枠に入ったが、開幕週で馬場の良好なこの時期なら全く問題はなく、却って配当妙味もあり、おトクに買えるココがまさに狙い目だ!」

ヒロイックアゲン

前走韋駄天S12着のヒロイックアゲンだが、開幕週の馬場なら…

理詰めの穴予想 前田TM(競友)

グレイトゲイナー

「前走は、速い流れを外から強引に勝ちに行く競馬。勝ったアカノニジュウイチは、これからオープン・重賞でバリバリ活躍できる馬であり、流れを考えてもかなり優秀な2着だ。以前は稽古でも走りにムラがあった馬だが、今週の追い切りではオープン馬を相手に、逆にこちらが胸を貸したかのような併せ馬だったもので、これだけピリッとしてくれば、オープンどころか重賞でも見劣りはしない。直線競馬は初めてとなるが、細かいギアの上げ下げが苦手なタイプだけにむしろ向くはずであり、自身も含めて条件馬の多い今年のメンバー構成であれば、足りていいと判断した」

 

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル