「陣営も素質を高評価!」紫苑ステークスの軍資金集めはサンズオブタイムで決まり!

想定班レポート

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 今年開業4年目の美浦・和田勇厩舎。前年は17勝を挙げて大きくジャンプアップしたが、今年は既に21勝(地方勝ちを含む)を挙げて、楽にキャリアハイ。所謂ノーザンファーム系の血統馬は少なく、個人馬主で勝ち星を挙げているのは立派。

 その背景には、スタッフの腕に依る処が大きい。助手の二枚看板は小島太厩舎に所属していた小島良助手。もう一人は尾形充厩舎に所属していた田中助手。マンハッタンカフェやグラスワンダーの背中を知る男達はやはり違う。その二人の他に、腕利きのスタッフに囲まれ、うまくタクトを振っている調教師の能力も確か。

 今、私が最も馬券的に信頼している厩舎であって、これからも長い付き合いになりそうだ。今週のオススメの一頭は、小島良助手も田中助手も評価する、土曜中山7R 3歳以上1勝クラス サンズオブタイム

サンズオブタイム

初勝利を挙げた中山1800mで待望の2勝目を狙うサンズオブタイム

 乗り難しい馬で走りは安定しないが、そこは和田勇厩舎。この中間は放牧に出してリフレッシュさせて、調教も一工夫。今、一番関東で乗れている、横山武騎手に依頼したのも勝負気配の表れ。ガラリ一変して良いハズだ!

 

筆者:


北海道生まれ 1998年入社。美浦の厩舎取材を担当。取材班らしく、あくまで情報を重視する予想スタイルで、あとは展開も。競馬を知ったのは、祖父が馬の生産、売買に関わる仕事をしていたことと、叔父が騎手(小島太)だったこともあって、幼少期から必然的に競馬を見ていて、当たり前の様にこの世界へ。趣味はパチンコ。

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

神戸新聞杯で9万2700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル