穴は“激変”している1頭 「難しい馬といえば」なジョッキーが再教育

とっておき穴馬
朝日杯フューチュリティS

先週は49万7800円の的中も プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

朝日杯フューチュリティS:とっておき穴馬

西の穴将軍 田崎TM

アルナシーム

「前走の東スポ杯では、まともに引っ掛かって競馬にならなかったが、中間の調教からもそういう面を見せていたことは確かだった。今回は、早々にコンビを組むことが決まった池添騎手が、調教では落ち着いて歩くことから始めて、気負わないようにリラックスして走らせることに重きを置いての調整。今週も前に馬を置く形で理想的な最終追いができたことと距離短縮で、課題の折り合いもスムーズとなる可能性はある。前に馬を置いて運べる内目の枠も願ってもない好枠で、最後に弾けて上位の一角を崩しても不思議はないと見た」

アルナシーム

最終追いでも池添騎手が跨ったアルナシーム。巻き返しへの準備は万端!?

田崎泰

筆者:


1973年大阪生まれの千葉育ち 1997年入社。栗東時計班でCウッドコースを担当。予想で最も重視するのは条件に対する適性で、馬券の基本は単勝だが、WIN5もライフワーク。西船橋に住んでいた時代、初めて競馬場で見たのがツインターボが逃げ切ったオールカマー。

先週は49万7800円の的中も プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

先週は49万7800円の的中も プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル