【今週の調教イチ推し!】東京新聞杯・きさらぎ賞の軍資金集めにオススメの馬をズバリ

調教班レポート

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

今週の美浦坂路は4F50秒台が1頭で51秒台が8頭、1F11秒台は3頭だった。高速馬場が続いていたここ最近の中では時計を要したが、これで水準といったところ。馬なりの4F52秒台~1F12秒台前半が評価の目安となるが、その中から特に目に付いた馬をピックアップしたい。(美浦調教班:伊利和恭)

土曜東京12R フォーヴィスム(美浦:奥村武厩舎)

フォーヴィスム

フォーヴィスムは自己ベストを更新しデキ万全!

1週前に併せ馬で意欲的に追われて4F50秒9の自己ベストをマーク。単走だった直前も2F24秒5とシャープな伸びを見せ、好仕上がりをアピール。脚元の関係で休み休みでしか使えていないが、交流GI全日本2歳優駿の2着馬であるタップザットの半弟と元値は高い。前走の勝ち時計も同じ日の2勝クラスに並ぶ優秀なもので、好メンバーが揃ったココでも狙い目は十分。

 

土曜東京7R ショコラブリアン(美浦:尾関厩舎)

ショコラブリアン

立て直して巻き返しに燃えるショコラブリアン

直前はきさらぎ賞に出走するショウナンマグマとの併せ馬。1秒近く先行していたので脚色が優勢なのは当然だが、気合いを全面に出して力強いフットワークで駆け上がってきた姿は◎。振り返れば3歳の夏には昨年のエリザベス女王杯勝ち馬アカイイトと好戦した実績の持ち主。前走で思わぬ大敗を喫してしまったが、休養を挟んでしっかりとリセットできたココで仕切り直しといきたい。

筆者:


1987年埼玉県本庄市生まれ 2010年入社。時計班で主に南ウッドコースを担当。予想スタイルは回収率重視。ダビスタ96、ウイニングポスト2にハマってこの世界へ。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル