【フェブラリーS】勝率6割超え、高回収率のデータに当てはまる2頭で勝負!

重賞データ攻略
フェブラリーS

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

★勝ち馬候補は主要3ステップから

 G1馬10頭が参戦となったが、ダートG1で2勝以上を挙げるのは2頭のみ。やや混戦模様の今年のフェブラリーS。多くの馬に戴冠のチャンスがありそうだが、ステップ別成績を見ると勝ち馬候補は絞られてくる。

◇前走レース別成績(過去10年)
・根岸S      〔4.2.3.51〕
・東海S      〔3.1.1.15〕
・チャンピオンズC 〔2.3.1.7〕
・東京大賞典    〔0.2.2.11〕
・川崎記念     〔0.2.1.12〕

 過去10年の勝ち馬10頭中9頭はチャンピオンズC、東海S、根岸Sからの臨戦馬となっている。今年もこの主要3ステップから勝ち馬候補を探してみたい。

★主要3ステップ組の狙い目は?

 過去10年、3ステップからの臨戦馬は合わせて〔9.6.5.73〕となるが、その勝ち馬に限れば〔6.2.2.6〕と信頼度は高くなる。さらに関西騎手が鞍上の4~5歳馬であれば〔4.0.1.1〕で勝率67%、単勝回収率275%となる。該当馬はテイエムサウスダン。5戦4勝、勝率80%の岩田康騎手とのコンビも心強い。

テイエムサウスダン

重賞連勝の勢いに乗りテイエムサウスダンが距離の壁を破る


★敗れていた馬にも要注意

 一方、ステップレースで敗れていた馬にも注意は必要。そこで5番人気以内に推されていた馬で、東京ダート重賞もしくはG1で勝ち鞍のある4~6歳馬に関西ジョッキーが鞍上ならば〔3.1.0.2〕と巻き返しが可能。単勝回収率も543%をマークする。これに該当するのが、前年の覇者カフェファラオ。当舞台で3戦3勝と崩れ知らずな点も魅力。

カフェファラオ

カフェファラオが得意の舞台で巻き返す

 

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル