東西同時重賞制覇も視野に入る!? 今週のイチ押し厩舎とは【阪急杯・中山記念】

想定班レポート
中山記念阪急杯

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

絶好調時に近づいてきた! 距離もベストのダイアトニック

 今週は東西で勝ち負けできそうな馬が大挙出走する安田隆厩舎に注目したい。
 まずは阪神から、日曜メイン11R阪急杯のダイアトニック。2年前のスプリンターズS出走後に骨折が判明し、昨年夏に復帰したが調子が戻らず1戦したのみで再び放牧へ。立て直した前走あたりから成績通りに復調気配を示し、今回で絶好調時に近づいてきた。現状ベストの1400mで久々の勝利を期待する。
 あと、ともに展開次第で楽しみな存在として、土曜8Rナオミラフィネと日曜2Rザッキングも挙げておきたい。

ダイアトニック

絶好調時のデキに近づいてきたダイアトニック


どんな走りを見せるのか 復帰戦が楽しみなダノンザキッド

 中山の一番手は、日曜10Rのスワーヴシャルル。現級で2着が3回とあと一押しが利かない馬だが、今回は色々と条件が良い。最後に甘くなるという馬の特性が前走で分かった川田騎手が引き続き騎乗し、今まで掲示板を外したことがないダート戦、さらに流れに乗りやすい芝スタートなら勝ち負けになりそうだ。
 日曜9Rラスマドレスの前走は、久々・昇級戦・牡馬混合という状況の中で4着と良く走った方だ。今回は馬がリフレッシュされて仕上り良好。牝馬限定戦なら改めて期待できる。あと、体が大幅に絞れていれば、の条件付きで土曜12Rロードクラージュも挙げておく。
 そして、真打ちは日曜メイン11R中山記念のダノンザキッド。休み明けで先を見据えての仕上げとはなるが、メンバー唯一のGI馬としては、能力で何とかしたいところだろう。(栗東想定班・細川貴之)

ダノンザキッド

先を見据えた仕上げとはいえ動き自体は申し分ないダノンザキッド

筆者:


神奈川県生まれ 2001年入社。栗東の厩舎取材を担当。的中率は低くてもいいので、とにかく高配当を狙う予想スタイル。ラーメン、DeNAベイスターズ、海外サッカーが好き。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル