【ダービー卿CT】データから買える「マイル適性が覚醒」した1頭とは

重賞データ攻略
ダービー卿CT

オールカマー10万9700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年のダービー卿CTの傾向分析~

◇トップハンデの成績
・過去10年でトップハンデ馬は〔1.1.0.14〕と成績不振。さらにトップハンデが1頭のみの年は〔0.0.0.6〕と全く馬券に絡めていない。今年トップハンデ58キロを背負うザダルには厳しいデータ。

◇年齢別成績
・4歳  〔3.4.1.30〕
・5歳  〔6.2.7.27〕
・6歳  〔0.3.1.30〕
・7歳以上〔1.1.1.42〕
5歳馬が最多6勝をマークしており、単勝回収率・複勝回収率ともに100%超えと馬券的にも狙い目は十分だ。

◇人気別成績
・1人気  〔1.2.0.7〕
・2人気  〔1.0.3.6〕
・3人気  〔2.1.0.7〕
・4人気  〔3.3.0.4〕
・5人気  〔3.0.2.5〕
・6人気以下〔0.4.5.100〕
紛れの多い中山マイルのハンデ重賞らしく、1、2番人気馬が不振傾向。1番人気馬は直近4年連続で馬券圏外と過信は禁物。そして勝ち馬は6番人気以下から出ていないことも押えておきたいポイントだ。

◇レース間隔別成績
・年明け緒戦 〔1.2.1.24〕
・年明け2戦目〔5.4.3.46〕
・年明け3戦目〔2.2.6.53〕
・年明け4戦目〔2.2.0.19〕
最も多く馬券に絡んでいるのが年明け2戦目の馬。この組は近年のトレンドで、前走もマイル戦を使って0.5秒差以内での臨戦なら直近2年で〔2.1.1.1〕と好成績を収めている。唯一敗れた馬は1番人気に推された馬だった。


上記を踏まえて、今年はダーリントンホール(牡5 美浦:木村厩舎)に注目する。

ダーリントンホール

共同通信杯以来となる重賞制覇に期待が膨らむダーリントンホール(写真:右)

3歳時に共同通信杯を勝った実績馬で、それ以降は長期休養を挟んで勝ち星に恵まれてはいないが、マイルに路線変更後は富士S5着、マイルCS7着、洛陽S2着と安定した成績を残している。前走もハナ差の接戦で惜しくも敗れてしまったが、データ上では、前走タイム差なしの2着に敗れていた馬は〔1.1.2.0〕とパーフェクトな成績。今回コンビを組む横山武騎手が、富士Sの時に「マイルがベストだと思いますし、まだまだ重賞を狙える器です」と高評価していた経緯もあり、ここで久々の重賞制覇に期待したい。(優馬データ班)

オールカマー10万9700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オールカマー10万9700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル