関東馬の強固な砦に 風穴を開ける関西の勇者とは【ダービー・調教レポート】

調教班レポート
日本ダービー

オールカマー10万9700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

春3走目で本気モードの快調教 ドウデュースが逆転!

 去年の6月から始まった世代の戦いも今週の日本ダービーを集大成にしてひと段落つき、来週からは古馬との混合戦が始まる節目のタイミング。
 例年通り皐月賞の上位組に人気が集まるが、その中で唯一の関西馬、ドウデュースに注目したい。1週前にウッドで3頭併せの形で追われるのはここ2走と同じだが、上り3Fは弥生賞時36秒4、皐月賞時36秒5から、今回は35秒5と明らかに本気モード。また皐月賞は後方待機から大外をぶん回しての3着と内容自体も上位2頭を上回るものだ。
 強力なライバルとなるイクイノックスやダノンベルーガもかなりの前進が見込めるが、こちらも引けは取っておらず逆転は可能と判断。前走はむしろダービーを意識しての伏線にも思える。

ドウデュース

本気モードの調整で最終追いでも文句なしの動きを見せたドウデュース

 

侮れない前哨戦の覇者たち

 別路線組からはやはり青葉賞を快勝したプラダリア。2週連続坂路で51秒台をマークと、未勝利勝ちの後すぐに重賞を制覇した疲れは全くない。むしろ4戦のキャリアから前進あるのみで、ここに入っても互角以上と見て良さそう。
 もう一頭、3戦3勝で昨年のシャフリヤール同様に毎日杯から駒を進めて来たピースオブエイトにも注目。3週連続ウッドで3頭併せの追走の形から、ゴール前でグイっと伸びる素軽さ満点の動き。こちらも態勢は万全だ。(栗東調教班・持木秀康)

ピースオブエイト

機敏な動きで先着した最終追いのピースオブエイト(左)

筆者:


1969年広島県呉市生まれ 1991年入社。栗東時計班。予想も馬券も妙味のある穴馬狙い。趣味はギャンブル全般。

オールカマー10万9700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オールカマー10万9700円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル