安田記念の軍資金GETに繋がる「厳選3頭」とは【鳴尾記念】

重賞データ攻略
鳴尾記念

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~過去10年の鳴尾記念の傾向分析~

◇距離実績
・勝ち馬10頭中9頭が、それまでに芝2000mで勝ち鞍があった。
※例外の2013年の勝ち馬トウケイヘイローは、ここが2000m初挑戦であった。

◇厩舎別成績
・池江泰寿厩舎〔5.0.1.6〕
・清水久詞厩舎〔2.0.0.1〕
・藤原英昭厩舎〔1.1.1.1〕
・矢作芳人厩舎〔1.1.1.1〕
過去10年の勝ち星全てを栗東のリーディング上位厩舎が独占する形(※うち1勝は引退した角居厩舎)。

◇前走距離別成績
・1600m以下 〔1.2.0.7〕
・1800m   〔4.2.2.26〕
・2000~2400m〔2.6.6.51〕
・2500m以上 〔3.0.2.6〕
前走2500m以上の長距離からの臨戦馬に良績が多く、この組は【前走から乗り替わりとなる5~8歳馬】に限定すると〔3.0.2.0〕と好レース必至。今年このデータに該当するのは、キングオブドラゴン(栗東:矢作芳人厩舎)。今年も中京コースを舞台に行われるため、左回り芝〔0.5.1.0〕と馬券圏内を外していない実績も頼りになりそう。

キングオブドラゴン

矢作厩舎は今年キングオブドラゴンで厩舎連覇を狙う

相手候補には、過去10年で半数の5勝を挙げている池江泰寿厩舎ヴェルトライゼンデと、中京芝2000mの重賞で斤量56キロで臨んだ場合は、1,6,4,1着と大崩れのないギベオン(栗東:藤原英昭厩舎)にも注目。(優馬データ班)

ギベオン

中京2000mではデアリングタクトを撃破した実績もあるギベオン

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル