【安田記念】ファインルージュ、ソングラインが反撃「好相性のヴィクトリアM組を狙え!」

想定班レポート
安田記念

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

安田記念は4年連続でヴィクトリアマイルからの臨戦馬が好走中。今年はそのヴィクトリアマイル組から、道中躓くロスがありながらも2,5着と上位に食い込んだファインルージュとソングラインに注目してみたい。中2週とタイトなローテーションながらも、牡馬相手の安田記念に果敢に挑む牝馬2頭の気になる状態面と意気込みを陣営に伺った。(美浦:西田美佐子TM)

 
ファインルージュ(美浦:木村厩舎)
太田助手「それなりの反動は見られましたが、減った馬体はすぐに回復し翌週半ばから乗り込めたのは何より。出走にあたっては肉体面・精神面をシッカリと精査しつつ調整を進めてきましたが、時季的なものもあり毛ヅヤや馬体のハリは更に良くなっています。武豊騎手とのコンビは初めてになりますが、癖のない馬ですし、あれだけの名手に乗って頂けるなら何の心配もありません。2走前は脚を余す形になり、前走は直線での不利があったので、スムーズな形で運んでどれだけやれるのか、改めて期待したいですね」
 
ー ヴィクトリアマイルは決してスムーズな競馬ではなかった中での2着。キャリアを振り返ってみても、オークス以外は全て馬券圏内に走っている堅実派でここも目が離せない存在だろう。
ファインルージュ

レースは武豊騎手との新コンビで挑むファインルージュ

 
ソングライン(美浦:林厩舎)
林調教師「前走のヴィクトリアマイルは海外遠征帰りでしたがノーザンF天栄から良い状態で戻して頂き、その後も順調にいって好仕上がりで臨めました。レースを使った後も反動は全く見られず、それならばと、この中間は追い切り以外の部分でも更に踏み込んで負荷をかけて調整しました。最終追い切りでは池添騎手に“俊敏に動けるか”、“反応させた後の走りはどうか”といった点を確認して頂き、好感触を得てもらえました。メンバーは更に強くなりますし、引き続き挑戦者の立場ではあると思いますが、NHKマイルでは僅差2着と健闘した様に牡馬相手でもポテンシャルはヒケを取らないはず。週末の天候次第では馬場渋化も考えられますが、デキの良さで補ってくれるのではと思っています」
 
ー 同じ舞台のNHKマイルカップでは、今回人気の中心となるであろうシュネルマイスターとハナ差の接戦をした実力馬。前回よりも道中ポジションを取って競馬ができれば、一発があって不思議ない。
ソングライン

再びの東京マイルで巻き返しに燃えるソングライン

筆者:


1972年石川県生まれ 1997年入社。美浦北馬場の厩舎取材を担当。基本はオーソドックスな予想スタイルだが、たまに担当厩舎の馬で一発を狙うことも。趣味は登山で、大江原TM、須藤TMなどが同じ優馬登山部員。

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

6月25日(土)東京11R 払戻金14万9900円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル