ユニコーンS、マーメイドSの軍資金GETにオススメの「厳選3頭」とは

想定班レポート
宝塚記念

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

今週の木曜日、宝塚記念出走予定のタイトルホルダーの1週前追い切りに函館から駆けつけた横山和生ジョッキー。まずは「おかえり」の挨拶がてら今週の推奨馬を聞いてみると…。「えっ!来週の推奨馬じゃないの?タイトルホルダーって言うのに(笑)」と、初のGI勝ちをプレゼントしてくれた同馬には思いも一入の様子。1週前の追い切りの動きは“完璧だった”との事で、来週の楽しみも増やしつつ取り敢えず今週の資金稼ぎの手助けをお願いせねば…。

タイトルホルダー

宝塚記念の1週前追い切りに騎乗する横山和生騎手

 

日曜函館3マーブルケイケー(栗東:茶木厩舎)「小倉で乗った時にいい馬だと感じていたけど、函館での追い切りの雰囲気も凄く良かったよ。1000mは小倉で好走していてピッタリだし、期待しているんだ」と今回は適距離+牝馬限定戦で、初勝利を狙う。

日曜函館10ロスコフ(美浦:久保田厩舎)「競馬には初めて乗るけど、今週の追い切りに跨って能力を感じた1頭だね。函館ダート1700mは連対実績もあるし、力を出せる舞台だと思うから楽しみだよ」と2頭を挙げてくれた。「先週は勝てなかった~」と嘆く和生ジョッキーだが、先週の函館スプリントSでは7番人気のジュビリーヘッドを2着に導いたように、依然として好騎乗ぶりが光っている。今週は勝ち鞍も増やし、来週の宝塚記念に向けて弾みをつけて欲しい。


 

そして東京競馬でも穴馬探しを決行!そこで名乗りを挙げてくれたのはカッチャンこと、田中勝春ジョッキー。

田中勝春

最終追い切りで格上馬と互角の動きをみせたシャトーボビーで一発を狙う

「人気はそこまでないと思うけど、面白そうな新馬がいるよ。追うたびに動きが良くなってきてるし初戦から動けそう。3着までには来るように頑張るよ(笑)」と教えてくれたのが、日曜東京6Rシャトーボビー(美浦:菊川厩舎)。ここはベテランの闘志を見せてくれそうだ。(美浦:小野智美TM)

筆者:


1971年埼玉県生まれ 1993年入社。担当は関係者取材で、予想も取材を生かすスタイル。趣味は、ショッピングと食べること。

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

24日(土)中山メイン21万0600円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル