【中京記念】ファルコニアは“鉄板級”!? データが示す軸に信頼できるワケとは

重賞データ攻略
中京記念

日本ダービーまだ間に合う!必ず貰える1200ポイントでプロのダービー予想を見よう!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

~中京記念の傾向分析~

昨年に引き続き、小倉の芝1800mで行われる中京記念。同舞台でのデータは昨年のみのため、今回は小倉芝1800mにおける種牡馬別成績に注目してみたい。

◇小倉芝1800mの種牡馬別成績(2020年以降)
・ディープインパクト〔16.15.12.64〕
・エピファネイア  〔8.7.5.46〕
・ドゥラメンテ   〔8.3.4.20〕
・ハーツクライ   〔6.4.10.46〕
・ルーラーシップ  〔5.7.12.56〕

勝利数1位はディープインパクト。同じ条件で行われた今年の小倉大賞典でも2、3着に好走している。そのディープインパクト産駒の中でも、【前走一桁着順・前走上がり3位以内の牡馬】であれば〔7.3.2.7〕と好走率は高くなる。さらに、前走から乗り替りのない馬に限れば〔7.2.1.2〕で勝率58%・連対率75%をマーク。今年の該当馬は、ファルコニア(栗東:高野厩舎)。本馬は1800mで〔4.2.1.1〕と好成績を収めており、ここは軸に信頼できる。

ファルコニア

ファルコニアが待望の重賞初タイトルを掴めるか

・ディープインパクト 単回値112%、複回値103%
・エピファネイア   単回値 30%、複回値 73%
・ドゥラメンテ    単回値130%、複回値172%
・ハーツクライ    単回値 71%、複回値 63%
・ルーラーシップ   単回値 26%、複回値 71%

さらに前述した種牡馬トップ5を単勝回収率・複勝回収率で比較してみると、優秀なのがドゥラメンテ産駒。今年は同産駒のアリーヴォが小倉大賞典を勝利するなど活躍が目立っており、ここもドゥラメンテ産駒のヴァリアメンテ(栗東:中内田厩舎)は見逃せない。さらに本馬は昨年の当レース勝ち馬アンドラステの半弟でもあり、血統的には要注目。(優馬データ班)

ヴァリアメンテ

昨年の優勝馬アンドラステの弟ヴァリアメンテが魅せる!

日本ダービーまだ間に合う!必ず貰える1200ポイントでプロのダービー予想を見よう!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービーまだ間に合う!必ず貰える1200ポイントでプロのダービー予想を見よう!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2024年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

  • 特別登録馬
  • 予想オッズ
  • 騎手
  • 優先出走権
  • 賞金順
  • 次走予定
  • 動画・写真
  • 優馬本紙の馬柱
  • 短評

優馬 現3歳馬チェック

優馬 現3歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。