【フローラS】距離不足「明らか」だった穴馬 おまけに良血なら“買い”の一手

とっておき〇〇馬
フローラS

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

フローラS:とっておき穴馬

二代目・穴の料理人 編集・大木(競友)

ティファニードンナ

「ノーステッキで〔12.0-11.4-11.2〕の加速ラップを、余力十分に差し切った新馬戦が圧巻の一言。その勝ちっぷりの良さから、桜花賞よりも“オークスが楽しみ”といった印象を当時強く受けた。前走のマイルでの走りをみても距離不足であったことは明らか。父ドゥラメンテに加え、2代母ラグズトゥリッチズは牝馬として102年ぶりにベルモントSを制した名牝で、素質も相当。血統背景や馬体の造りから距離が延びてこそのタイプで、樫の切符を掴むためにもここは好レースを期待したい」

ティファニードンナ

“超”をつけてもいい良血馬のティファニードンナがオークスへ向け勇躍か

筆者:


1996年千葉県生まれ。2019年入社。 競馬に興味を持つキッカケとなったのは、高校1年生の時にテレビ中継で観た2012年の凱旋門賞。オルフェーヴルの走りに魅了され、この世界へ。馬術経験もあり、大学卒業後は競馬に携わる仕事をしたいと考えていたところ、山崎TMのTwitterで募集を知り応募。現在に至る。

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

東京新聞杯「70万円」阪急杯「11万円」的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬2歳馬チェック

優馬2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。