【今週のイチ推し馬】「初戦から楽しみ!」期待値が高い森厩舎の「買い」の2歳馬を紹介!

想定班レポート

エプソムC「8.3万」函館スプリントS「9.3万」的中 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

 先週はエヒトで小倉記念を制し、波に乗っている森秀行厩舎から今週は計8頭が出走を予定。それぞれに楽しみなラインナップの中から新馬戦に出走する2頭に注目してみたい。

エヒト

先週の小倉記念で重賞2勝目を挙げたエヒト(栗東:森厩舎)

 まずは土曜小倉6Rダート1700mでデビューするジャスパーロブスト。栗東トレセンに初入厩してからわずか3週間ほどでのスピードデビューになるが、アメリカのトレーニングセール出身らしく、その仕上がりの良さは目立っている。

「気が勝ったタイプでスピードがありますね。少し口向きに課題があって折り合いはカギになりますが、巧くコントロールが利けばやれていいと思います」と高野助手は期待十分のコメント。

 もう1頭が日曜小倉5R芝1800mでデビューするピカリ。こちらも同様に短い調整期間での出走になるが、入厩してから2回目の追い切りで坂路4F51秒1の好時計を楽々とマークしてみせた。

「牧場にいるときから動きは目立っていましたし、いい背中をしている馬ですね。ゲートは速いですし牝馬らしい気性をしていて新馬戦向きだと思います」と同助手。ジャスパークローネデュガの2頭出しとなる北九州記念は2週連続の重賞制覇に加え、サマースプリントシリーズ優勝への期待もかかる一戦になるが、それに弾みがつくような華々しい若駒たちのデビューを期待したい。

筆者:


1971年東京都生まれ 1991年入社。栗東の厩舎・関係者取材を担当。予想スタイルは中穴で、馬券は点数を絞る。競馬好きだった父親の影響でこの世界へ入り、趣味は、ゴルフ、落語。

エプソムC「8.3万」函館スプリントS「9.3万」的中 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

エプソムC「8.3万」函館スプリントS「9.3万」的中 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

勝ち上がり全馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。