【アルゼンチン共和国杯】54キロは「アドバンテージ」の激穴馬 長休明けも心配はいらず

とっておき〇〇馬
アルゼンチン共和国杯

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

アルゼンチン共和国杯:とっておき穴馬

今回が絶好の買い時! 西田TM

プリュムドール

「3勝クラスを勝ち上がってのGII挑戦となった前走のステイヤーズSは、内を通った勝ち馬とは位置取りの差が出ただけで、まさに勝ちに等しい内容。長丁場の適性と高い性能を示したと言える。以降は脚元の不安による長期の休養を余儀なくされたが、1ヶ月以上じっくりと乗り込まれ動きも上々。斤量を背負う有力馬たちに対して、54キロで臨めるアドバンテージはかなり大きく、この馬で是非とも勝負したい」

プリュムドール

最内枠も好材料となりそうなプリュムドール(奥)に一発の予感

筆者:


1972年石川県生まれ 1997年入社。美浦北馬場の厩舎取材を担当。基本はオーソドックスな予想スタイルだが、たまに担当厩舎の馬で一発を狙うことも。趣味は登山で、大江原TM、須藤TMなどが同じ優馬登山部員。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

土曜函館2歳S「33万」的中!プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬(現3歳馬)を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★4つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週月曜、または火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。