TM陣に大人気! ハンデも魅力のゼーヴィントは「凄くいい馬」

優馬TM座談会
ラジオNIKKEI賞

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

まだまだゾロゾロ逆転候補 台風の目は53キロ勢?

大江原「小回り福島の開幕週ということを考えれば、ある程度は前で運べる機動力を重視すべきだし、そういう意味でアーバンキッドが面白いと思うな。前走のNHKマイルCでは強い勝ち馬を追いかけて失速したけど、2走前の毎日杯2着はここなら最上位と言える力を見せたもの。56キロは応える斤量ではないし、能力発揮に支障はないはずだぞ」

清野「自身初の大敗となった前走にしても、着差は僅かコンマ9秒なら悲観することもないはずですし、それ以外の堅実な走りを再評価するべきです。その毎日杯と京都新聞杯を連勝したスマートオーディンを物差しにして着差を比較すれば、ブラックスピネルより力が上と見ることもできますよね。ハーツクライ産駒の伸びしろにも期待したいです」

坂倉「この中間は前走のダメージも抜けて予定通りの調教を消化しています。この馬にも小回り向きの器用さがありますし、詰めの甘さをカバーするという点でもコース替わりがプラスに働きそうですね」

アーバンキッド

堅実さが売りのアーバンキッド、鞍上福永には全場重賞制覇がかかる(撮影:日刊ゲンダイ)

久光「ただ、コース向きと言えばロードヴァンドールを置いて他にないのではないかと思います。重賞やオープンで実績のある馬を相手に、常に正攻法で結果を出してきた馬ですし、53キロの斤量も対戦比較上はかなり恵まれたと言えます。ダイワメジャー産駒なら雨予報も味方になりそうですしね」

守屋ロードヴァンドールは、先へ行って長くいい脚を使えるのも父譲りと言えますよね。ここは初の関東圏への長距離輸送も鍵となるでしょうが、馬体が大きく減るようなことさえなければ大丈夫だと思います。ミエミエの逃げ馬ですが、昨年3着に逃げ粘ったマルターズアポジーも逃げ粘ったものですし、斤量も同じ53キロでした。開幕週でロスのない内をピッタリ回って…というシーンが浮かびますよ」

福田「何より、500万を勝ったばかりやさかいの53キロは有利やで。陣営も“逃げる”言うとるし、絡む馬もおらんやろ。単騎で運べば“オイデオイデ”になるはずや」

西田「同じ53キロ組ではアップクォークが面白いと思います。厩舎では早くから“モノは重賞級”と評価していた馬。キレるというより長くいい脚を使うタイプで福島コースの対応が鍵とはなりますが“斤量差はかなり魅力だし、アッサリも”と、陣営は強気です。多少のロスがあっても、力でねじ伏せる可能性はありますよ」

守屋「これはゼーヴィントにも言えると思いますが、先行勢のペースが速くなって決め手が生きる展開になればアップクォークは怖い存在ですよね。開幕週の馬場で差し馬は捌き方も鍵となると思いますが、柴山雄騎手は大外をブン回すことも多いので、そこの部分は気懸かりですが…」

武井「穴としてなら、▲を打ったナイトオブナイツが面白いですね。折り合いに難があったため、1200m戦を使うなど試行錯誤を繰り返してきましたが、気性面で成長を示し距離を延ばしてきたここ2戦が好内容です。2走前にクビ差の勝ち馬はNHKマイルCでコンマ3秒差6着。前走の2着馬もアーリントンCでタイム差なしの3着という実力馬です。これで54キロなら十分に足りる計算ですよ」

桜井ナイトオブナイツ陣営が強調するのは、状態の良さです。中間の短期放牧もいいリフレッシュになったようで、松山騎手も“ビシッと追った1週前が抜群の動き。輸送を考慮して馬なりだった今週も抑えきれない手応えで、この2ヶ月でかなり成長している”と、明るい表情でした。気性的に当日の気配には注意を払いたい馬ですが、これまでより、もう一段上の状態での走りに注目したいですね」

小野智「あと、陣営の感触が結構良かったのがミライヘノツバサです。“前走の皐月賞は、さすがに相手が強かったけど、そこでモマれたことで精神的成長したし、いい経験になった”とのことで、これまで大きく負けたのは左回りの新馬戦と前走だけですし、相手なりに走る渋太さと53キロを生かせれば、そんなに差もないはずですね」

ミライヘノツバサ

皐月賞での大敗が“いい経験になった”と陣営が話すミライヘノツバサ(撮影:日刊ゲンダイ)

馬場ピックミータッチも、前走がクビ勝ちとはいえ“あえて早めに抜け出さずに待ったものだから、着差以上の完勝”とのことですし、“機動力があって立ち回りもスムーズだから福島コースも気にならない”のなら、是非とも押さえておくべきだと思いますよ」

清野「距離延長が鍵かと思いますが、これまたNHKマイルCでコンマ5秒しか負けていないストーミーシーも気になりますね」

坂倉「陣営によると“この中間は気性面で大人になって折り合い面は大丈夫”とのこと。タメる競馬をすることもあって、距離自体はそれほど問題がなさそうですね。この馬の場合はとにかくハマるかどうか、だけだと思いますよ」

木谷「あらかた出揃ったところで、僕の推奨馬ですが、今週は凱旋門賞の馬券が発売されるという発表がありましたね。というわけで凱旋門に通じる道、ジョルジュサンクの出番ですよ! さきほども話題に上がりましたが、人気のブラックスピネルとは1勝1敗の互角ですからね。ところで、冒頭で喋ったっきり今回はおとなしいデスクですが、大丈夫ですか? 起きてますか?」

デスク「起きてるよ。このところ馬券が当たらんし、このレースもわけがわからんし…。一応はいろんな期待込みでアップクォークを買おうとは思っているが、買うと来ないんだよな…」

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル