桜除外から女王の座へ オークスはミッキークイーンが“順当勝ち”

佐藤直文 レース回顧
オークス平安S秋華賞帝王賞

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

まさかの逃げで インカンテーション 【平安ステークス】

 前で運びたい有力馬が多かった中で、まさかの逃げの手に出たインカンテーション。次の帝王賞が目標とはいえキッチリと仕上げて勝ちに来たもので、もちろん出して行ったのが正解だったが、上がりも36秒7でまとめられては、後続も成す術がなかった。こういう競馬ができたということは、一皮剥けたと言って良く、帝王賞でも期待が高まる。

 敗れたとはいえ2着クリノスターオーは自分の競馬ができた。勝ち馬に突き放されてからも、しっかりと脚を使っており、力は十分に示している。

 3着ローマンレジェンドは、マクリ気味に進出しながらも、マクリ切れなかったあたり、58キロの斤量もあったが往年の力がやや衰えているか。4着ナムラビクターは、もう少し流れに乗って行けるはずの馬。今日のところは流れも向かなかったが、アテにならない面が残る。5着アジアエクスプレスは、前走のようにハナへ行って目標とされたくなかったのだろうが、どこかでハナに立つ形にならないとダメな馬かもしれない。

忘れずに買おう 次走の注目馬

 まず伊利TMの推奨馬は、東京日曜2R、6着ティズドラゴン。逃げて坂下まで先頭と、初出走としては見せ場十分の内容だったが、まだ稽古でも攻め切れていない状態での出走であり、息のもちも良くなる次は狙い目だろう。

 馬場TMの推奨馬は、東京日曜4R、4着トリプルミッション。向正面から動いて勝ちに出たのが、結果裏目となった形。最後は道中でジッとしていた馬に交わされたが、上位馬のレベルも高く、着差からいっても見限ることはできない。

佐藤直文

筆者:


1963年、愛媛県生まれ。大学卒業後に入社し、当時(1馬)の看板評論家であった清水成駿に師事。坂路担当の調教班として馬の状態を自らの眼で確かめるとともに、独自の視点から発掘した穴馬を狙い撃つ予想スタイル。現、ラジオ日本、グリーンチャンネル解説者。

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

ジャパンカップ的中 払戻金28万2000円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念特集

2022年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 出走予定馬
  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル