ダノンには気懸かりな中山の馬場 「一戦余計」なタワー陣営は…

優馬TM座談会
スプリンターズS

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

評価急落の春の王者 そしてまだまだチャンスのある馬たちも

デスク「ところで、本来は春の高松宮記念を制したミスターメロディが人気の一角となるはずだけど、◎を打ってきたのは加茂だけとは。やっぱり前走の惨敗が重く受け取られているんだろうか」

加茂「勝ち鞍の全てが左回りでサウスポーの印象が強いと思うんやけど、数を使っているわけでもないし、阪神カップで2着があれば右回りがダメなわけではないやろ。ここ一番に勝負を賭けてくる厩舎やし、春秋連覇も十分ありまっせ」

山崎ミスターメロディは、やはり狙ったレースへキッチリ仕上げてくる藤原英厩舎ですから、前走をさほど割り引く必要はないでしょう。手前の替え方など、右回りよりも左回りの方がスムーズな馬ですが、そのあたりも修正してくるはずですし、GIウィナーを軽くは扱えませんよね」

田崎ミスターメロディは、高松宮記念の走りからも内枠が理想だったと思いますが、ここは外枠をどう克服するかにも注目したいですね」

「前走の伸びを欠いた走りを、田代助手は“基本、休み明けがどうなのか。調整段階では、これならと思わせるが、いざ競馬へ行くとピリッとした脚が使えていない。乗り難しさはないので、右回りだけが敗因でもないと思うし、力を出し切っていないのでダメージもない”と分析していました。今回については“課題の修正をしながら本番へ負荷をかけることもできている。開催最後の馬場は何よりもプラスで、力を出し切れば最後の粘りとひと押しに変わり身があっていい”なら、脈はあると見ていいでしょう」

ミスターメロディ

スプリントGI春秋連覇を目指すミスターメロディ(撮影:日刊ゲンダイ)

守屋「僕は高松宮記念2着のセイウンコウセイを狙ってます。前走は6着に敗れましたが、休み明けで58キロ、結果的に道中で中団より後ろにいた馬たちが上位4着までを占めたことを思えば、コンマ5秒差に踏ん張れたことを評価すべきだと思います。高松宮記念やCBC賞では、まだまだ衰えはないことをアピールしましたし、ムラっぽい成績で狙いが定めづらい馬ですが、過去2年はともに函館SSからの直行で2か月あまりの休み明けでの出走。今年は中4週での出走で、中間もWコースでシッカリ乗られているので、臨戦過程も今までより上のはずです」

板子セイウンコウセイの前走については、いかにも久々という負け方でしたし、他馬との斤量差を考えても悲観すべき内容ではないですね。問題は休み明けだったにしろ、過去2回のこのレースではともに二桁着順に沈んでいる点ですが“直線が平坦のコースで結果を出してきた馬だから、4コーナーを回ってすぐに急坂のあるコースに戸惑ったのかもしれない。ただ、中京で結果を出しているんだから、決して坂が苦手というわけではないんだ”と、上原師は話してました。過去の敗戦をふまえて中間の調整も工夫して臨むようですし、展開次第では浮上の余地もありますよ」

デスク「そのセイウンコウセイは3年連続の挑戦となるわけだけど、レッツゴードンキはそれを上回る4年連続の挑戦。おととし2着の再現はないのかな」

加茂「前走のヴィクトリアマイルについては、レコード決着に加えて、今のこの馬にはマイルも長い印象。ただ、7歳を迎えて過去の走りを期待するのも酷な話やし、気のいい馬で休み明けは苦にしない点と底力でどこまでやれるか…。むしろ、可能性があるとしたら、同じ厩舎のファンタジストの方や。前走は勝ち馬にこそちぎられたとはいえ、スタートを決めて自分の形でレースができたし、内容は評価できるんとちゃいますか。相手は強くなるけど、伸び盛りの3歳馬という点でも侮れないと思いますわ」

目黒「同じ3歳勢では、イベリスも軽くは扱えませんよ。前走は初の古馬を相手に大健闘と言える3着でしたが“揉まれる形になってどうかと思ったけど、あれもいい経験になったんじゃないか”と角田師。さらに“使った後も順調だし、馬体の張り、気合い乗りも申し分ない。このメンバーに入ってどこまでやれるかだけど、体調は良さそうだし、頑張って欲しいね”とのことでした。ちなみに他の厩舎スタッフ数名にも感触を聞いてみると、口を揃えて“かなり具合がいい”と。斤量差を生かしての大駆けもありそうです」

デスク「あと、同じ角田厩舎の先輩格であるアレスバローズだってそんなに差はないと思うが」

目黒「前走はスタートで後手を踏んだことが全て。師も“台風の影響もあって滑るような馬場だったから、トモを落として躓いた”と話してました。それでも、いつもよりかなり後ろのポジションから、終いはよく追い上げて力は示したと言えます。とはいえ、昨年を含めて過去2度のGIでは14着と9着。年齢的なことを考えても、過大評価はできないでしょうね」

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

中山で15万0500円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル