日本ダービー 出走馬紹介・ダノンプレミアム

4戦4勝の2歳王者。断然人気が予想された皐月賞はザ石で直前回避。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※緑字は日本ダービーでの通算成績

ダノンプレミアム

牡3

青鹿毛

競走成績 4戦〔4.0.0.0〕
収得賞金 8250万円
本賞金 16400万円
騎手 川田〔1.0.0.10〕
調教師 (栗)中内田充〔0.0.0.0〕
馬主 ダノックス〔0.0.0.1〕
生産 ケイアイファーム〔0.0.0.0〕
ディープインパクト
〔3.2.3.22〕
サンデーサイレンス
Halo系
ウインドインハーヘア
インディアナギャル Intikhab
Roberto系
Genial Jenny

全成績

年月日

場レースNo.

レース名

距離/馬場状態

着順

人気

頭数/馬番

馬体重

コーナー通過順

斤量/騎手名

着差

1着(2着)馬名

2018/3/4

中山11R

弥生賞

芝2000m 良

1

1人気

109

498(+8)

2-2-2-2

56川田

-0.2秒差

(ワグネリアン)

2017/12/17

阪神11R

朝日杯FS

芝1600m 良

1

1人気

161

490(+8)

3-4

55川田

-0.6秒差

(ステルヴィオ)

2017/10/7

東京11R

サウジRC

芝1600m 稍

1

2人気

182

482(+6)

2-2

55川田

-0.3秒差

(ステルヴィオ)

2017/6/25

阪神5R

2歳新馬

芝1800m 稍

1

1人気

107

476

2-1

54川田

-0.7秒差

(スプリングスマイル)

2歳馬&3歳馬チェック

★★★★★★★ 7点〔GIIIクラス〕

長所

完成度の高さ、この点では世代でも間違いなくトップだろう。スタートの速さで難なく好位が取れることに加え、速い上がりも使えるため、コースを問わず安定した取り口で結果を残すことができる。476キロでデビューして一戦毎に馬体を増やし、今回が498キロ。マイラータイプの馬体だがストライドは狭くないため、距離の融通は利く。(2018/3/4弥生賞後の記事より)

短所

スローペースだった影響もあるが、やや行きたがる素振りを見せていたのが気になる点。道中が速くなる可能性が高い皐月賞はまだしも、2400mのダービーでは不安材料になる。また、馬体の左右のバランスから、現状では左回りよりも右回り向きという印象もある。(2018/3/4弥生賞後の記事より)

ダノンプレミアムの関連記事

インディチャンプ

佐藤直文 レース回顧 安田記念

アーモンドアイ、ダノンの受難「一番強い馬が勝つとは限らない」

アーモンドアイ

優馬TM座談会 安田記念

アーモンドアイに劣勢ムードが… ◎の数で圧倒したライバルも「世界レベル」

ダノンプレミアム

重賞データ攻略 安田記念

ダノンプレミアムは馬券にも絡めない? 代わりに買うべき伏兵2頭

ダノンプレミアム

佐藤直文 レース回顧 マイラーズカップ

完勝ダノンプレミアム「安田記念でこれほど楽な競馬は…」

ダノンプレミアム

優馬TM座談会 マイラーズカップ

ダノンプレミアムで仕方ない? 「調教で気になる点はあったが…」

ケイアイノーテック

重賞データ攻略 マイラーズカップ

ダノンプレミアムを打ち破るか 激走パターン該当の穴馬

ダノンプレミアム

佐藤直文 レース回顧 金鯱賞

鮮やかすぎる復活劇 ダノンプレミアムに「現役最強馬」の可能性

エアウィンザー

優馬TM座談会 金鯱賞

「馬が違う」武豊エアウィンザーに張られたGIウィナーの包囲網

ダノンプレミアム

重賞データ攻略 金鯱賞

「避けたい」条件 避けられたGI馬は5頭中2頭だけ

ワグネリアン

優馬2歳馬&3歳馬チェック

ワグネリアン&アーモンドアイ世代を総まとめ 17-18シーズン最終回