開幕週重賞のポイントは? 優馬TM陣がフローラSとマイラーズCを斬る

【激論!優馬TM座談会】
東京、京都と、東西ともに舞台が替わり、来週から6週連続でGIレースが控える。そのためにも、今週の東西の重賞でしっかりと資金を増やしたいところだが、優馬TM陣はどう分析するのか。

優馬TM座談会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

確たる軸馬は不在? フローラステークス

デスク「まずは東京のフローラステークスからいってみよう。予想を当てること以上に、上位の人気順を当てることが難しいメンバー構成だけど、実績では2勝していて重賞でも3着のディアマイダーリンが上位かな」

庄司「前走のフラワーカップは久々で太目残りだった上に、スタートミスで位置取りが悪くなった、と敗因がハッキリしていますからね。スローペースで外を回って少差3着なら、負けて強しと言えるはずですよ」

清野「全馬がオークスの出走権狙いとなるから、出方も慎重でスローな競馬になりそうですよね。折り合って、終いどれだけ斬れる脚が使えるか、という勝負ならこの馬だと思いますよ」

田村「中間に調教で自ら跨いでいる菊沢師は『太目は解消して、心肺機能も高くなっている』と言っていたし、『前走の競馬内容には満足しているし、ここで結果を出してオークスへ弾みを付けたい』と、強気だぞ」

デスク「普段は孤独のポツン、編集長まで◎なのか」

上田「何より東京で2戦2勝というところは信頼できるはずです。明らかに人気が割れそうなレースは、無理に穴を狙わなくても好配当が期待できますからね」

デスク「ただ、他の2勝馬もそれほど差はないよな」

久光リアンドジュエリーは、2勝とも外々を回って長くいい脚を使った好内容ですよね。僕は清野さんの意見とは逆で、むしろ極端なスローペースにはならず、この馬の特性が生きる流れになると思ってますけど」

守屋「陣営はデビュー当初から『スローでの瞬発力比べでは厳しい』という判断ですね。2走前の東京(ゆりかもめ賞)も、そういう競馬になったのが敗因で、能力は認めても今回は印を下げました。個人的には7月の福島、ラジオNIKKEI賞あたりが面白いんじゃないかと思ってますが」

デスク「よ~し守屋、覚えとこう。そして、あとの2勝馬は関西馬だな」

広田「東京で2度負けてるシングウィズジョイやけど、敗因は明白やで。陣営も『エンジンの掛かりが遅いから東京は合う』と言うてはるし、開幕週のパンパンの馬場もええんとちゃいますか」

佐藤直「反応が遅い点は距離延長で何とかなると思うし、レベルの高かったクイーンカップでコンマ3秒差というのは、ここでは胸を張れるよ」

大江原「開幕週の馬場で走るイメージがあるのは、この馬のようにある程度前で競馬ができてソコソコ速い上がりが使える馬。手応えの割りに突き離せなかった前走だけど、相手が来るとまた伸びる渋太いレースぶりで、距離が延びてさらにいいんじゃないかな」

アスカビレンも、陣営は『ゆったり運べる東京は合う』という判断やし、輸送をうまくクリアできたら差はないはずやろ」

守屋「デビューからずっと乗っている秋山騎手も、溜めるだけ溜めれば伸びるということがわかっているはずですし、結果的に桜花賞で3着までを占めたチューリップ賞組のレベルの高さと、そこで直線だけで5着に追い上げた能力を信じたいですね」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ドバイワールドカップ 2017

ドバイワールドカップ特設サイト

2017年のドバイワールドカップデー諸競走の出走予定馬、オッズ、テレビ中継予定、発走予定時刻、歴代優勝馬一覧と日本馬成績などを紹介する特設サイトです。

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル