究極仕上げのアイツが追い切り第1位 日本ダービー『調教BEST5』

競馬専門紙「優馬」プレゼンツ『調教BEST5』。日本ダービー出走馬で、調教・最終追い切りでの評価が高かった馬BEST5をご紹介します。ハイレベルな3歳世代ですが、調教内容もハイレベル!1位に輝いたのは果たして…? 全馬の最終追い切り時計や、パドックでチェックすべきポイントも掲載。それでは調教第5位からカウントダウンスタート!

調教BEST5
日本ダービー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

第5位 スマートオーディン

10)スマートオーディン
牡3 (栗)松田国英
[好気配]戸崎圭25日栗CW良
67.2 – 52.1 – 37.4 – 11.4 (8)馬也先着
○…併走で余裕の動き。デキは良好
気配…8 動き…8

準OP馬を追い掛ける形で抑え切れないほどの手応えで追走。最後は内からスッと抜け出してみせた。前走の最終追い切りよりも軽い内容だが、素晴らしい瞬発力を再確認する好調教。中2週だが、中間の運動量は豊富で反動もなく順調。デキは絶好と言って間違いない。

松田国師「中2週の方が競馬に向かう気持ちがつくりやすいし、体も若干マイナス程度で十分な仕上がり。瞬時にトップスピードに入れるのは強みだし、他馬にヒケは取らないよ」

パドックここをCHECK→3走前(共同通信杯6着)はやや集中力を欠く周回に映っただけに、集中して歩けているかを要チェック。馬体重は480キロ台が理想。

スマートオーディン

中2週もまったく問題なしといった様子のスマートオーディン(撮影:日刊ゲンダイ)

第4位 ディーマジェスティ

1)ディーマジェスティ
牡3 (美)二ノ宮敬宇
[好気配]蛯名25日南W良
(6)80.5 – 64.3 – 49.2 – 35.5 – 12.0 (3)G強先着
○…先週末と直前の2本が圧巻の伸び。仕上がる
気配…8 動き…8

終い重点の先週末の追い切りも素晴らしかったが、最終追い切りでも圧巻の動きで併走馬を置き去りにした。パワフルでいてスピード感溢れる走りは母系の影響も存分に受けているのだろう。中間に一旦緩めたようだが、最終追い切り内容だけで言えば、皐月賞時よりも上とジャッジできる。

二ノ宮師「強い皐月賞だったと思うよ。馬の回復も早く、ここまで順調に来れたね。この馬のセールスポイントはドッシリしていて動じない精神力の強さ。距離も問題ないし期待している」

パドックここをCHECK→すこしコロンと見せる体型は母の父の影響。木曜日の計量で478キロ(皐月賞時は476キロ)。あまり馬体減は歓迎ではないが…。

ディーマジェスティ

パワフルな走りで皐月賞以上の仕上がりを示したディーマジェスティ(撮影:日刊ゲンダイ)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

スペシャルコンテンツ

2017年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

優馬@ソーシャル