佐藤直文 レース回顧 の記事一覧

全192件中 21~40件目を表示

ライジングリーズン

フロック視できない勝ちっぷり 活躍望めるライジングリーズン

今年も波乱の決着に気性成長でライジングリーズンこの時期のマイル重賞となった2009年以降の過去8回で単勝二桁人気の馬が6連対、しかも最近5年...

エアスピネル

マイル転身エアスピネルが快勝も、ベストは中距離?

転身初戦で一発ツモエアスピネルがGIへの扉を開く昨秋の連続開催の後半では使われなかったAコースは、内から3~4頭分が綺麗なグリーンベルトとな...

ツクバアズマオー

充実のツクバアズマオー ワンランク上のレベルでも期待大

6歳にして飛躍の年にツクバアズマオーが初重賞制覇年明け伝統のハンデ戦だが、昨年までの過去10年で53キロ以下のハンデで馬券に絡んだのは僅か1...

サトノダイヤモンド

“現役最強”サトノダイヤモンド その輝きを凱旋門で放て!

坂を上がって圧巻の伸びサトノダイヤモンド過去を振り返れば、思わぬ大波乱決着も度々あった有馬記念だが、今年に関して言えば、純粋に強い馬が勝つレ...

レイデオロ

“チーム藤沢和”からまたまた大物 来春が楽しみなレイデオロ

好タイムで完勝レイデオロGIIという格のみならず、来年からはGIに昇格を申請中というレースの割には、かなり小粒のメンバー。もちろん、来年は朝...

シュウジ

“キセキ系”が強いレースで父子制覇 シュウジはマイルまでもつ馬

キセキの血が沸き躍り明るい未来へシュウジが突き進む過去10回と歴史の浅い重賞ながら、2009年以降、キンシャサノキセキ、サンカルロ、リアルイ...

サトノアレス

またしても“チーム藤沢和” 快勝サトノアレスは距離延長もOK

サトノアレスが勇躍クラシックへ阪神に舞台を移して3年目となる一戦だが、決着タイムの1分35秒4は、先週の阪神ジュヴェナイルFより1秒4も遅か...

マジックタイム

ベストの策で豪快に差し切り 地力を見せたマジックタイム

56キロでこの豪脚マジックタイムが大外一気重賞に昇格した昨年は、馬券対象馬が全て単勝二桁人気の馬で、3連単では290万円台の大波乱となった一...

ソウルスターリング

女傑襲名への第一歩 怪物の娘ソウルスターリングが完勝

娘もまたモンスター級ソウルスターリングファンタジーSを完勝したミスエルテが今週末の朝日杯フューチュリティSへ回ったとはいえ、牡馬相手に重賞を...

ノボバカラ

芝スタートに適性あり ノボバカラが軽快に逃げ切りV

6ハロンでも強かったノボバカラの独壇場上位3頭の人気順が、このダート1200mでの実績の差となったように思えたが、結果は人気順の逆での決着に...

マイネルハニー

ハンデ戦らしいゴール前 柴田大の好騎乗でマイネルハニーが重賞初V

ゴール前の大接戦を凌ぎ切りマイネルハニーがフラッシュ!隊列が決まって坦々と、という前半は、けっして速い流れには見えなかったが、最初と最後の1...

サウンドトゥルー

まさに人馬一体の追い込み 大野サウンドトゥルーが強襲V

無傷の王者をノックアウト豪脚一閃サウンドトゥルータガノトネール、ホッコータルマエといった強力な先行勢の直前リタイアにより、スローペースも予想...

ヤマカツエース

2000m戦では常に目が離せない存在 ヤマカツエースが重賞4勝目

2000のエースがここに復活馬体戻ってヤマカツエース開幕週の良馬場で前半1000mが61秒5というのは、かなり遅い流れ。しかも、離して逃げる...

アルバート

昨年以上に強くなったアルバートが連覇達成 次はGIへ

乱ペースを制した底力アルバートが王座防衛例年なら序盤で隊列が決まると勝負どころまで坦々と、という流れになるが、今年は違っていた。2週目の1コ...

キタサンブラック

歴史に刻まれる逃走劇 天才のアシストでキタサンブラック

1番人気でもスイスイ武豊キタサンブラックこれまでの35回の歴史で僅か2度しかなかった逃げ切り決着となったわけだが、過去の2頭はともに伏兵馬に...

ネロ

まさに暴君! 極悪馬場でネロがぶっちぎり初重賞V

経験の差もありネロが待望の初重賞制覇1分10秒3という、ひとつ前のダート戦より1秒近くも遅い決着が示す通り、相当タフな馬場状態。道悪の適性が...

カデナ

尋常ではないキレ味で、カデナがクラシック候補に名乗り

上がり33秒6でカデナが勇躍前半1000mが62秒2のスローペース。ゆえに、決着タイムも2分2秒6という平凡なものではあったが、レースの上が...

ミッキーアイル

馬に非はなし ミッキーアイルが25年ぶりマイルCS逃げ切りV

後味悪いが馬に非はなしマイルで復活ミッキーアイル同型不在でミッキーアイルの単騎逃げ、というのは大方の予想通りの展開であったが、半マイル通過4...

ブレスジャーニー

いざクラシックへ! 高い完成度で重賞連勝ブレスジャーニー

前走をプレイバックブレスジャーニーがクラシックへ名乗り2歳の中距離重賞と言えば、判で捺したようにスローペースとなるのが常だが、意外と速めの流...

クイーンズリング

出負けも慌てず騒がず 最上級のエスコートでクイーンズリングが戴冠

遂に射止めた女王の座パーフェクト騎乗でクイーンズリング前半1000m通過が61秒8のスローペースは、戦前から予想されていた通りであり、有力ど...

全192件中 21~40件目を表示

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル