ケイアイノーテック の記事一覧

1

全9件中 1~9件目を表示

ケイアイノーテック

天晴れ初GI勝ち藤岡佑介 直線一気にケイアイノーテック

腹を括った大胆騎乗でケイアイノーテック前半3ハロンが34秒4、1000m通過58秒0というラップは、遅くもなく速くもなくの平均ペースで、各馬...

タワーオブロンドン

TM人気ナンバーワンはタワーではなく別の馬 「厩舎力」で逆転か

今週からは東京でのGI5連戦となるが、そのスタートとなるのは、3歳マイル王決定戦、NHKマイルカップ。世代のマイル路線を歩んできた馬に加え、クラシック戦線からの転戦組も揃って注目度が高まる一戦を、優馬TM陣が(トラックマン)徹底討論。

カツジ

ノビノビ走って豪快に差し切った カツジが本番の主役候補へ

これまでとは違う競馬で真価カツジこの日の中山は、良馬場ながら強風が吹き荒れるコンデションで、特に向正面あたりでは向かい風になっていたことを考...

ケイアイノーテック

波乱の香りプンプンのニュージーランドT データ班はこの4頭で勝負

ここ2年は馬連2万超えと、波乱の決着となっているニュージーランドT。主役不在の3歳マイル路線、今年も混戦必至のメンバー構成になったが、データ...

ダノンプレミアム

モノが違ったダノンプレミアムは、マイルの範疇に留まらない馬

驚愕の1分33秒3ダノンプレミアム一週前の阪神ジェべナイルFの勝ちタイムが1分34秒3で、今年のメンバーレベルなら1分33秒台の決着になると...

ダノンプレミアム

ダノンは「不安がないのが不安」 逆転候補として◎を集めた馬は…

阪神へ舞台を移して4年目を迎えた朝日杯フューチュリティステークス。ホープフルSのGI昇格により、必ずしも“最強2歳牡馬決定戦”とは言えない中で、今年は重賞勝ち馬も5頭揃う好メンバーとなったが、優馬TM陣の最終決断は如何に。

ジャンダルム

ビリーヴの仔ジャンダルムが快勝 レースレベルには疑問符

血統通りの大物?抜群の瞬発力でジャンダルム少頭数でのスローペースとなったとはいえ、1分36秒3の決着タイムは、距離が1600mとなった199...

フロンティア

2戦2勝フロンティアは素直に買い? デイリー杯2歳Sをデータで攻略

2014年から施行時期が1ヵ月繰り下がったが、ここ2年の結果を見ると朝日杯FSの前哨戦として重要度が増してきた一戦。少頭数でも素質馬が揃って...

ケイアイノーテック

力強くJRA一番星 パワー兼備のディープ産駒ケイアイノーテック

父ディープとダートの強豪牝馬の組合わせケイアイノーテック6/3(土)阪神5R2歳新馬芝1600m外ケイアイノーテック牡馬体重:450kg★★...

全9件中 1~9件目を表示

1

スペシャルコンテンツ

2018年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

優馬@ソーシャル