シンボリクリスエス の記事一覧

1

全7件中 1~7件目を表示

グラスワンダー

TMアンケート『思い出の有馬記念を教えてください』

2016年の総決算として12月25日に行われる有馬記念。今年はどんなドラマが生まれるのか、今からソワソワしてしまいますが、今回は優馬・競友の記者達に「思い出の有馬記念」について語ってもらいました。皆様もコメントでアンケートに参加できます。ドシドシご投稿ください。

サイレンススズカ

TMアンケート『デビュー戦が衝撃的だった馬は?』

今週は2歳世代初の重賞、函館2歳S。いよいよ2歳戦も本格化してきましたが、今回は優馬・競友の記者達に『デビュー戦が衝撃的だった馬』について語ってもらいました。歴史的名馬から未完の大器、個性派がズラリ勢揃いです! なお、今回もコメントでアンケートに参加できます。ドシドシご投稿ください。

東京芝2000mのスタート地点

枠順が明暗を分けた天皇賞 東京芝2000mの問題点を探る

【馬声人語】 ラブリーデイの勝利で幕を閉じた秋古馬三冠緒戦。枠順に大きく左右される東京芝2000mはこのままで良いのだろうか?

競馬イメージ

馬券売り上げの起爆剤? ハンデ戦が物語る競馬の面白さ

【馬声人語】 小倉記念を振り返ると、そこにはハンデ戦らしい面白さがあった。もしかしたらハンデ戦には大きな可能性が秘められているのではないだろうか?

競馬イメージ

過熱する新種牡馬戦線 ダークホースはワークフォース?

【馬声人語】 2億円近いディープインパクト産駒を負かしたのは新種牡馬ワークフォース産駒。欧州からの輸入が目立つ日本の種牡馬事情について考えてみたい。

育成段階から期待が大きかったレッドライジェル

名門厩舎が狙う“青葉賞→ダービー1着” レッドライジェル

【Road to Derby 2015】 4月4日、中山競馬場で行われた500万特別、山吹賞(芝2200m)で、4角シンガリからの直線一気を決めたレッドライジェル(牡、美浦・藤沢和雄厩舎)。父ディープインパクトを彷彿とさせる「飛びっぷり」で、一気にダービーの惑星へと浮上した。

初の中山コースも苦にせず弥生賞を快勝したサトノクラウン(撮影:下野雄規)

最もダービーに近い馬、サトノクラウンが持つ貴重な血

【Road to Derby 2015】 3月8日に中山競馬場で行われた皐月賞トライアル・弥生賞を快勝し、無傷の3連勝でクラシックに臨むサトノクラウン(美浦・堀宣行厩舎)。皐月賞はもとより、今、最もダービーに近い馬であることは間違いない。

全7件中 1~7件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

出走予定馬をご紹介。次走予定・想定オッズ入り!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

来春のヒロイン候補が出現!? 牝馬の★評価。

優馬@ソーシャル