ワントゥワン の記事一覧

1

全17件中 1~17件目を表示

ロジクライ

注文通りの展開と鞍上の判断力 ロジクライが完全復活で大舞台へ

最も強い形の競馬でロジクライテンの3ハロンが34秒6、1000m通過も57秒4という淀みのない流れとなったが、紙面のコラムでも触れたように、...

レッドアヴァンセ

好メンバー富士S 厳しい実績条件をすべてクリアしたのは4頭

秋の大一番、マイルCSの前哨戦、富士S。GIII戦とはいえ昨年のマイルCS1、2着馬を筆頭に豪華メンバーが揃い踏み。激戦必至のマイル戦、デー...

ミッキーグローリー

前の馬を風よけに ミッキーグローリーが強風の中山で重賞初V

マイル路線に新星出現ミッキーグローリーこの日の中山は強い南風が吹いていて、向正面のあたりではかなりの向かい風になっていた。前半1000m58...

ロジクライ

GI視野のロジクライが人気も 「重鎮」二人は重賞初挑戦馬に◎

サマー王者&GI獲りへ仕上げに抜かりはないロジクライデスク「サマーマイルシリーズの最終戦として、勝てば王者となる馬たちが揃った上に、この秋の...

ヒーズインラブ

ディープ産駒を超える実績 中山千六で「買い」の種牡馬

中京記念や関屋記念で2着に入り、サマーマイル制覇も視界に入るロジクライ、ワントゥワン。今春、同舞台のダービー卿CTを制し、休養明けで臨むヒー...

プリモシーン

成長示したプリモシーン 潜在能力は二冠牝馬と比べても遜色なし

とにかくいい勝ち方プリモシーン新潟コースが左回りに改装された2001年から昨年までの間で、3歳馬は〔0・0・2・11〕という実績。長い直線で...

プリモシーン

51キロは「恵量」3歳牝馬プリモシーン 優馬TM陣の評価も上々

別定ながらハンデ戦並みの斤量差プリモシーンは恵まれた?デスク「ハンデ重賞が多い夏場にあって、このレースは斤量差も少ない別定戦。加えて、力通り...

ウインガニオン

波乱の目はあるか? サマーマイル第2戦関屋記念をデータ攻略

サマーマイルシリーズの第2戦、関屋記念。シリーズ初戦の上位2頭が不在だけに、ここでポイントを稼ぎたい有力馬たちが虎視眈々と上位を狙う。長い直...

グレーターロンドン

持ち味をフルに発揮 レコードもオマケにグレーターロンドン

ようやく手にした重賞タイトルグレーターロンドン外枠からウインガニオンが押して押してハナへ行ったことにより、テンの3ハロンが33秒8、1000...

グレーターロンドン

「今度こそ」か「また」か GI級の決め手持つグレーターロンドン

待望の初重賞制覇をグレーターロンドンデスク「一長一短のメンバーに加えてのハンデ戦ということで、上位は人気も割れそうだが、本紙中邑はいまだ重賞...

ロジクライ

中京記念は今年も波乱か データ班は軸2頭で勝負!

サマーマイルシリーズの初戦、中京記念。昨年の覇者「夏男」ウインガニオンが連覇で好発進を決めるか、それともハンデ戦らしく伏兵の台頭があるのか、...

ルフォール

発表! 2歳馬チェックランキング・牝馬編 阪神JF出走馬の★評価も総復習

【馬声人語・優馬2歳馬チェック】 今週はいよいよ2歳牝馬の頂点を決める阪神JF。確たるヒロイン不在の2歳牝馬路線、2歳馬チェックチームが改めて振り返ってみたい。

ゴールドアクター

名優二世ゴールドアクター 父スクリーンヒーローの背を追って、次は世界へ

【佐藤直文 先週のレース回顧】 GIこそ一休みだった先週だが、土曜には2歳重賞が2鞍、日曜は芝とダートで古馬の重賞が組まれた。東京日曜のアルゼンチン共和国杯では、ゴールドアクターが重賞初制覇を成し遂げたが、同じように4歳秋にここを勝ってジャパンCも制した父スクリーンヒーローと同じ道を歩むのか。京都のみやこSでも、ロワジャルダンが重賞初制覇。ダート界に新風を吹き込んだ。

シャドウアプローチ

重賞4鞍をデータで攻略! 父と同じ道へ。大舞台を目指すゴールドアクターは…

【データで勝つ!重賞レース完全攻略】 今週はGIの谷間となる週だが、ゴールドアクターやダノンリバティなど、次世代を担う素質馬が登場。アルゼンチン共和国杯、みやこS、京王杯2歳S、ファンタジーS、その全てをデータ班が解析!

メイショウスイヅキ

穴馬ザクザク! 編集長考案の「UK値」で重賞4鞍をまとめて攻略

【優馬編集長日誌】 GIレースはありませんが、今週は重賞が4鞍も。京都の新馬戦も必見となりそうです

398キロの小柄な牝馬アドマイヤリードがデビュー勝ち(撮影:日刊ゲンダイ)

来春のヒロイン候補はいまだ現れず? 夏の2歳戦を徹底回顧(牝馬編)

【馬声人語】 先週の牡馬編に引き続き、今週は夏競馬の2歳戦、牝馬の勝ち上がり馬について振り返っていく。

中京芝1600mの2歳レコードで圧勝したシルバーステート(撮影:日刊ゲンダイ)

5馬身差のレコード勝ちに★8つ 福永シルバーステートが2戦目で本領発揮

【優馬2歳馬チェック】 初戦こそキレ味に優る牝馬に脚をすくわれてしまったシルバーステートだが、確勝を期して臨んだ2戦目は全く他馬を相手にしなかった。能力は間違いなく世代上位だ。

全17件中 1~17件目を表示

1

優馬2歳馬&3歳馬チェック

優馬2歳馬&3歳馬チェック

6月~12月は、初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 年明けからは、クラシックを目指す3歳馬の戦いを毎週追いかけます。

素質馬続々デビュー、★上位馬は?

来春のヒロイン候補は!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

優馬@ソーシャル