日本ダービー 出走馬紹介・カデナ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

※緑字は日本ダービーでの通算成績

カデナ

牡3

鹿毛

競走成績 6戦〔3.2.0.1〕
収得賞金 4750万円
本賞金 9880万円
取引価格 3780万円
騎手 福永〔0.2.0.15〕
調教師 (栗)中竹和也〔0.0.0.2〕
馬主 前田幸治〔1.0.0.3〕
生産 グランド牧場〔0.0.0.3〕
ディープインパクト
〔3.2.2.19〕
サンデーサイレンス
Halo系
ウインドインハーヘア
フレンチリヴィエラ French Deputy
Vice Regent系
Actinella

全成績

年月日

場レースNo.

レース名

距離/馬場状態

着順

人気

頭数/馬番

馬体重

コーナー通過順

斤量/騎手名

着差

1着(2着)馬名

2017/4/16

中山11R

皐月賞

芝2000m 良

9

3人気

184

452(-8)

16-17-11-10

57福永

0.5秒差

アルアイン

2017/3/5

中山11R

弥生賞

芝2000m 良

1

1人気

1211

460(0)

8-8-7-5

56福永

-0.1秒差

(マイスタイル)

2016/11/26

京都11R

京都2歳S

芝2000m 良

1

3人気

103

460(+2)

7-8-9-7

55福永

-0.2秒差

(ヴァナヘイム)

2016/11/6

東京9R

百日草特別

芝2000m 良

2

3人気

111

458(0)

9-10-9

55福永

0.1秒差

アドマイヤミヤビ

2016/10/1

阪神3R

2歳未勝利

芝1800m 稍

1

1人気

1615

458(+4)

7-6

55武豊

-0.1秒差

(ガンサリュート)

2016/9/10

阪神5R

2歳新馬

芝1600m 良

2

2人気

101

454

3-5

54武豊

0.0秒差

シグルーン

2歳馬&3歳馬チェック

★★★★ 4点〔1000万クラス〕

長所

今回が5戦目になるが、デビューから阪神、東京、京都、中山と様々なコースと距離を経験し、そのいずれでも結果を出しているように、柔軟な対応力がある。輸送で馬体減りしないことも春のクラシックを戦うには重要なポイント。また、デビューから5戦連続で上がり3F最速という決め手は世代最高峰。(2017/3/5弥生賞後の記事より)

短所

休み明けの分かも知れないが、ゴール前の坂でもう一押しが利いていない印象を受けた。460キロほどの馬体で、全体的にまだ成長途上でもあり、道中のペースも速くなる皐月賞本番では「急坂」が鍵になりそう。どちらかといえば東京コース向きだろう。(2017/3/5弥生賞後の記事より)

カデナの関連記事

サリオス

佐藤直文 レース回顧 毎日王冠

サリオス、次はどこへ行く “幻の二冠馬”が示した「違い」

サンレイポケット

とっておき穴馬 毎日王冠

激穴2頭はサリオスより後ろから… 万馬券を呼ぶ差し追込馬!

ラッキーライラック

佐藤直文 レース回顧 大阪杯

数字以上にキツかったダノン 7着ブラストワンピースは「間違いだったかも」

競馬イメージ

佐藤直文 レース回顧 小倉大賞典

鮫島駿の好プレーでカデナ 9着ヴェロックスは「元値が違うはず」だったが

ヴェロックス

重賞データ攻略 小倉大賞典

ヴェロックス参戦、さてどう扱う? 小倉大賞典の狙い目

ユーキャンスマイル

佐藤直文 レース回顧 新潟記念

この夏を締め括るにふさわしい決着 大敗レイエンダは馬装変更が…

アクート

優馬TM座談会 新潟記念

意外な馬に絶賛の声「本格化」「ベストコース」「期待しない方が無理」

カデナ

重賞データ攻略 新潟記念

「完全復活、あります」 サマー2000最終戦で単勝を買うべき馬

メールドグラース

佐藤直文 レース回顧 小倉記念

1000m通過後に「特殊な流れ」 信じた川田、応えたメールドグラース

メールドグラース

優馬TM座談会 小倉記念

武豊の進言「小倉記念を使いましょう」 メールドの連勝を止める馬は…