穴党なら「やはり前」 後輩に笑われた本命馬で狙う奇跡の万馬券

とっておき穴馬
有馬記念

皐月賞・払戻金20万9000円! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

有馬記念:とっておき穴馬

一年を締めくくるにふさわしい馬は… 編集・木谷
キセキ
「実は“有馬記念で前残り予想ですか?”と、後輩には驚きと半笑いのリアクションをされたんですが、僕としてはむしろ“してやったり”ですね。前残りにはならない、と考えるのはジョッキーも同じでしょうから、穴党としては狙うならやはり“前”でしょう。京都大賞典から始まって秋はフル参戦の4戦目ですが、中間もしっかり乗り込まれて最終追いの動きは前走以上にも映ります。実際、前走のジャパンCでは動きが重たい印象もあったので、あれが本来の走りではないはず。最内枠にバビットがいることで作戦の選択肢が増えましたし、前回の大逃げの残像が煙幕となって後続を惑わせてくれますしね。大変な1年でしたが、牡牝で無敗の3冠馬が誕生したり、アーモンドアイがGI・9勝の金字塔を打ち立てたりと奇跡的なことも起こった年でしたから、最後はこの馬に締めてもらいましょう。馬券的には手広く流してみるのもアリですが、夢を見るなら同型バビットとの前残り馬券も面白そうです!」

キセキ

キセキは17年菊花賞以来の美酒を味わえるか

穴のセールスレディ 西田TM
オーソリティ
「半年振りの前走が完勝と言っていい内容でしたが、実は戦前の陣営からはそこまで強気の声が聞かれなかったんです。というのも、調教で制御しづらいところを見せて、気性面での成長が一息、これでは距離がもたない可能性がある、とのジャッジだったためですが、レースでは折り合いが上手に付いて嬉しい誤算だったようですね。青葉賞でも、直線で内から外へ進路を切り換えて着差以上に強い競馬でしたし、長丁場で見せるパフォーマンスには底知れぬ魅力があります。一度使ってガス抜きもできて、状態も間違いなくアップ。父オルフェーヴル、母の父シンボリクリスエスは、ともにこのレースで派手な勝ちっぷりを演じた有馬配合だけに、この舞台での更なる飛躍も期待できるはずです」

皐月賞・払戻金20万9000円! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

皐月賞・払戻金20万9000円! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2021年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル