奇跡は何度でも起こる! 長期のブランクから立ち直ったクロウエア【栗東・想定班レポート】

想定班レポート

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

デビューできただけでも奇跡だった

 友人がキャロットで一口馬主になっているのでデビュー前から注目してきた蓬莱峡特別(阪神日曜8R)のクロウエア(栗東・羽月厩舎)。実はトレセン入厩後にすくみのため馬房で倒れて重機で助け出され、命を取りとめた過去がある。デビューできただけでも奇跡なのだが、圧巻の内容で連勝を果たす。ところが次走に向けて調整中に屈腱炎(しかも重度の損傷率)を発症。今回の出走は、実に2年近くのブランク明けになる。

クロウエア

一昨年の5月にデビューからの2連勝を飾ったクロウエア


奇跡は何度でも

 帰厩したのは3月14日。そこから毎週の取材を欠かさず、すべての追切りをiPhoneで動画撮影してきた。気がつくと誰かのためでなく、この馬と関わることが純粋に楽しくなっていたのだ。

 いつ脚元がおかしくなっても不思議ない状況だったが、またまた奇跡は起きた。何のトラブルもなく順調に仕上がったのだ。動きは週を追うごとに良くなっており、最終追いに乗った藤岡康太騎手の感触も上々。常識的には買い辛いし、ある程度の人気にもなるので妙味がないのは承知している。

 ただ、おそらく1頭の馬をここまで追いかけることは2度とないだろう。今回がラストランになるかも知れない。それでも単勝を買って応援したい。レース後に“奇跡は何度でも起こる!”と言えたらいいな、と思う。

クロウエア

馬房でのクロウエア、優しい眼差しが印象的だ

那谷明弘

筆者:


1970年神戸市生まれ。慶応大学文学部卒。95年入社。美浦で時計班として所属したのち、96年秋から栗東トレセンで取材を担当。夏の小倉出張は10年を越える。予想は「競走馬の強さはラップに現れる」、馬券は「血統と確率論の理解が必須」がモットー。

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

京阪杯で26万5060円的中! プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

優馬 2歳馬チェック

優馬 2歳馬チェック

6月~12月に初勝利をあげた2歳馬を全頭チェック! 馬体は? 血統は? レース内容は? 総合的に判断をし、★評価をつけていきます。翌年のクラシック有力候補がきっと見つかるはず!

★5つ以上の馬を網羅。ダービー候補はこの馬!

ヒロイン候補が続出!? 牝馬の★評価。

注目勝ち上がり馬情報など毎週火曜更新。

有馬記念特集

2021年有馬記念特集

有馬記念の結果、動画、出走馬一覧、単勝オッズ、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、歴史などを紹介する特集ページです。出走馬一覧には、単勝オッズやデータを合わせて掲載。

  • 予想オッズ
  • 想定騎手
  • 有馬記念戦績
  • 優勝馬名
  • 優勝騎手名
  • レース動画

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル