ここから始まる世代頂点への戦い “いの一番”の新馬戦で期待できる馬は【栗東・想定班レポート】

想定班レポート

ヴィクトリアマイル的中 払戻金25万8890円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

調教通りなら初戦から楽しみ ナインティゴッドに注目

 ダービーが終わり、今週から競馬番組はいわゆる夏競馬に移行。そして2歳戦がスタートする。「ダービーからダービーへ」という言葉通りに、世代の頂点を目指した新たな戦いが始まることとなる。
 東西で多くの素質馬がデビューを迎えるが、紹介したいのは“いの一番”の新馬戦、中京土曜5Rのナインティゴット。調教を積むごとに体が絞れて動きが素軽くなり、注目を集める存在となった。「前向きさがあって走ることに対して真面目。かといってムキになりやすいという訳でもなく、操縦性が高いのもいいところ」と武英智師は目を細める。「1週前追いに乗ったユタカさんに高い評価をして貰ったし、29日の坂路では(鳴尾記念に出走する年長馬の)ペプチドオーキッドを子供扱いした。とにかく仕掛けてからの反応がいいし、調教通りなら初戦から楽しみ」と師の期待はかなり大きかった。世代最初の勝ち上がりを狙う。

連勝中の勢いで ここでも注目ホッコーハナミチ

 夏競馬のもう一つの特徴は、3歳馬と古馬との混合戦が始まる点。古馬勢の厚い壁に阻まれるのか、それとも素質で難なく突破してゆくのか、3歳馬たちのレースぶりを見るのも楽しみ方の一つと言える。
 中京日曜10R弥富特別のホッコーハナミチ(栗東・長谷川厩舎)も古馬に挑む生きのいい3歳馬。実は2月末までは解散した西浦厩舎に所属していたのだが、父ホッコータルマエも管理していた西浦師が素質を高く評価していた馬だった。デビューが遅かったこともあり西浦師に勝利をプレゼントすることはできなかったものの、経験を積むごとに力を付けてポンポンと2連勝。遅れてきた大物が軌道に乗ってきたと見ていいだろう。短期放牧明けになるが仕上がりも良好で、昇級、古馬と初対戦のここでも。(栗東想定班・桜井真人)

ホッコーハナミチ

昇級戦の前走で連勝を飾ったホッコーハナミチ

ヴィクトリアマイル的中 払戻金25万8890円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

ヴィクトリアマイル的中 払戻金25万8890円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル