【マーメイドS・栗東調教班レポート】荒れるハンデ重賞でも敢えて… 吉田TMが狙う好調教馬は

調教班レポート
マーメイドS

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

人気に応えられるデキではなかった 2走前のソフトフルート

 マーメイドSは、ここ5年で1番人気が全く馬券に絡まない、まさしく荒れるハンデ重賞であることを百も承知の上で、敢えて上位人気が予想されるソフトフルートを狙います。2月まで在籍していた松田国厩舎でもコースではある程度やりましたが、斉藤崇厩舎は時計こそ速くはなくとも、週末も含めて量的にはかなりハードに乗り込むスタイル。その調教を含めた環境の変化が影響し、1番人気に支持された2走前は12キロ減でパドックに現れ、ツル首でやや気負い気味で終始、落ち着きを欠いての周回。馬体的にはそれ程でもなかったですが、3歳秋の時に見せたような末脚が全く使えなかった辺りから、とても人気に応えられるデキではなかったと…。

ロングスパート戦に持ち込んで 待望の重賞制覇を

 今回、当馬の他にも末脚を武器にしている馬はいますが、一瞬のキレ味ではなく、生涯ナンバーワンのパフォーマンスだった夕月特別でゴールまでの5Fが11.8-11.6-11.5-11.6-11.7というロングスパート戦に持ち込んだ時と同じく、ラスト5Fのスパート決着だったのが、まさしく前走でした。中3週ですが、ウッドで併せた反応の良さを見ても、勝った前回以上の馬体で出てくることは間違いありませんし、あとはテン乗りとなる横山和騎手が、タメにタメて一瞬の脚に賭ける馬たちをよそに、得意のロングスパート戦に持込めるかどうかだけ。鞍上の仕掛けるタイミングに注目したいです。(栗東調教班・吉田英生)

ソフトフルート

更に状態を上げて出走できそうなソフトフルート(左)

筆者:


1972年奈良県生まれ 2006年入社。栗東時計班。馬券は複勝一本鎗。この世界に入ったきっかけは、競馬好きだった父親の影響。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

オークス的中 払戻金31万4700円 プロ予想家40人集結、優馬プレミアム。

日本ダービー特集

2022年日本ダービー特集

日本ダービーの出走予定馬、予想、単勝オッズ、結果、動画、歴代優勝馬、騎手・調教師データ、ゴール前写真、歴史などを紹介する特集ページ。『優馬本紙馬柱で振り返る日本ダービー』などオリジナルコンテンツも充実しています。

トラックマン・記者一覧

競馬専門紙「優馬」トラックマン・記者一覧

平日はトレセンで東奔西走、週末はレース予想&馬券に全力投球。競馬専門紙「優馬」を支えるトラックマン&記者のプロフィールをご紹介します。

優馬@ソーシャル